函館の暮らし

a0158797_2363988.jpg
函館市公民館講堂側から事務所への連絡通路。いかにも後から継ぎ足したことがわかるのがいいですね。

函館は面白い街だ。他都市で住んだことのある人はよくわかると思うが、こんなに貧富の差が歴然としているのも道内では珍しい。そして、暮らしもまた、他都市では考えられないことが多い。
それを項目ごとにまとめてみた。(*札幌は人口や規模が比較の対象となりえないため、他都市という場合は主に札幌以外の道内他都市のことを指します)

1.高級住宅街
他都市ではまとまったある一箇所である場合が多い。函館は元町を中心とした西部地区、松陰町から柏木町にかけての文教地区、湯の川の一部地区と3箇所にも分かれている。これは街の拡がり方に起因するものだが、その時代その時代で財を成した者が異なり、つまり、成功へのチャンスは広くあったと考えられる。
また、他都市の感覚で見ると、函館の人は金持ちなんだなと思ってしまう。

が、しかし、

2.収入
地元企業に勤めている人は非常に低収入だ。家賃が札幌に近いという環境下でよく暮していると感心してしまう。おまけに車もしっかり所有している。他都市に住んでいた者には信じられない部分だ。
ところが小さな会社でも、経営者となればそれなりの収入がある場合を見かける。これは、一般労働者は安い給料で、経営者はしっかり貯めたり使ったりできるような差ができることが常識的になっていることなのだと思う。
ちなみに夫が昼に手製弁当を食べるのが良く似合っている街が函館だ。

3.家族
道内他都市に負けず劣らず、函館にも母子家庭が多い。これは現代の「遊び」が少ない地方都市の特徴であるが、このことについては別の機会に述べる。

4.外食
函館は人口の割に飲食店が非常に多い。本当にそれほどの外食需要があるのか、単に独立志向が強い(組織人ではいられない?)人が多いのか、よくわからない。店舗は多いが、気取って飲食しなければならない店は少ない。大都市のような無理に作られた特徴の中での飲食ではなく、気楽に店の人と話せそうなところが多い。これは長所短所両方を兼ね備えている。

5.企業
ある人から面白いことを聞いた。函館から一度も離れて暮したことのない人だが、彼が言うには、函館の人間は独立心が強くまとまろうとはしない。だからちょっとくらいは大きくなってもそれ以上になる企業はない。だから進出して来た企業にはあっさりと負けてしまう。それでも結束しようとしない。
これはある意味大問題である。独立心が強いのとバラバラであるのとでは大違いだ。

6.文化
文化は精神的偏向性が強いと、その中から生まれるものは光り輝く。北海道から著名なミュージシャンが十勝地方と函館地方から多く誕生するのは、そのためと思われる。どちらも閉鎖性が高い地域である。「芸術は爆発だ」と岡本太郎氏が言ったが、抑圧の中から弾けるように表現されるのが芸術であるのは間違いない。そういう点では、函館はまだまだ文化を生み出す素養はある。

以上、まだ考えると色々出てきそうだが、ひとまずここまでとする。個別に考えてみてもやっぱり函館はちょっと変わった街である。その変わったところがとても好きなのだが、もっと大人としてのまとまりもほしいと思うのは私だけだろうか?
by jhm-in-hakodate | 2010-07-26 23:43 | 函館の現状について | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://jhm1998.exblog.jp/tb/11037697
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by midy at 2010-07-28 14:37 x
確かに函館は突っ込みどころがいっぱいある街ですね。
jhmさんが上げた以外にも???な所がいっぱいありますもんね。
そんな中で「収入」ですが、個人経営者と従業員では未だにそんなに格差があるんですか?
地方都市の多くでは全国規模の企業が進出してくると、否応無しに大企業の給与体系に近づいて行くもんですが・・・。
もっとも、ナショナルチェーンの場合には、地元商工会との調整で別会社にして給与の高騰を抑える=人材の大企業への流出防止って手も使われたりしますがね。
確かに昔、大手都市銀行や保険会社の支社勤務の社員の給与はすごかったですからね。
>母子家庭      函館ってそんなに母子家庭が多いんですか?
娯楽の少ない地方都市の特徴ってことは「博打」に「女性関係」が原因ですか?かって、尊属殺人が一番多いのは北海道!って言われてた時期がありました。雪に閉じ込められる期間が長く小属関係の密度が良くも悪くも高いのが原因とされていましたが・・・。
>外食       飲み屋、食い物屋が多いのは「港町」の特徴。それも大繁栄した時代の「遺産」かな?
Commented by jhm-in-hakodate at 2010-07-29 01:06
そのような調査をしたわけではありませんが、給料の格差は大きいと思います。もちろんある程度以上の地元企業ですが。
離婚率が高いのは北海道の特徴のひとつですが、函館は北海道ではないないと言われながらも、この部分はやはり北海道です。色々な人に接すると母子家庭とその予備軍が多いことがよくわかります。仰るとおり原因はパチンコと女性関係です。そもそも遊びが少ないから若く結婚する男女が多く、結婚してからもっと遊びたかったと気付く。まぁ、そんなところです。
これって、就労形態を変えることになるんですよね。いずれそのことをこのブログで記述したいと思っております。