作家が集まる、cafe 三日月

a0158797_22191858.jpg
cafe三日月でくつろぐ、陶芸作家の濱田啓塑氏。

休日の今日、3日前に朝まで原稿を書いていたのが祟り、昨日原稿執筆途中で寝てしまった後、本日起床したのが午前11時と爆睡してしまった(疲れが3日後にどっと来るのも歳といえば歳だ)起床後、PCに向っていてもなかなか目覚めない脳を目覚めさせようと、午後になってから近くにある、みかづき工房に出向いた。当初は、コーヒーを1杯飲み、キヨさんとおしゃべりして脳を活動的にしよう、そういえば今年になってからまだ顔を出していないからな、という軽い気持ちで行った。

ところが、店に着くと写真の人物、陶芸作家の濱田啓塑さんがいた。このおっさん、いや、この方は去年ギャラリー三日月で個展を開催した際に、取材で色々お話をさせていただいた方で、その時の記事をとても気に入ってくれて、わざわざ私の携帯にお礼の電話をしてくれたことがあった。
そんな関係で、ご本人と同席させていただくことになった。

私が席に着くなり、濱田さんは、去年の記事の話をした。濱田さんの作品をよく購入してくれる、本州のある病院経営者が、取材記事を読み、まるで濱田さんと話をしているようだった、との感想を述べてくれたそうだ。書いた方もそう言っていただくと嬉しい。

その時の記事は⇒こちら

a0158797_2256258.jpg

この濱田さん、色々と話していくうちに、面白い逸話をどんどん披露してくれた。彼と親交のあった故池田満寿夫氏や、知人が面倒をみた故藤本義一氏の、まだ有名になる前の逸話は面白かった。
藤本義一氏がかけ出しの頃、ある新聞社に作品を見せたら、担当者から、「う~ん、惜しい」と微妙な表現の言葉をもらったそうだ。その後、担当者は次の言葉を続けた。「本当に惜しい。この紙に文字が書かれていなかったら、原稿用紙として売れたのに」

何ときつい言葉か。だが、それに挫折しなかったから後の藤本氏の活躍があったのだろう。甘い言葉を担当者が投げかけていたら、作家・藤本義一氏は世に知られていなかったかもしれない。創作の世界に身を置く人間の厳しさを知る逸話だった。
そんなことや創造に関する話をしているうちに、画家の滝花保和さんが現れた。ギャラリー三日月で開催されている「EXHIBITION U40s」を鑑賞するためだった。と言っても、ご本人も出展しているのですが、他の作家の作品もご覧になりたかったのでしょう。
ギャラリー内でご本人と話をし、ちょっとだけ撮影を。
a0158797_23303710.jpg

う~ん、相変わらず恰好いいですよね。えっ、よく見えない?今度ご本人の個展があり、在廊していたらじっくりご覧になってください(笑)個人的にではありますが、彼の作品の中でも、平面の絵画(?)がけっこう気に入っており、もっと描いてくださいとお願いしてしまいました。

そんなこんなしているうちに、時間も経ち、帰宅を考え始めた頃に、陶芸作家のMAKINO MEGUMIさんが来店し、ご挨拶を。MAKINOさんとは、11月にBay Galleyで開催された「冬の贈り物展」で初めてお会いさせていただき、そのお人柄の良さを確認したわけですが(ご本人のツイートやブログである程度知っていました)、今度ゆっくりお話したいと思っていたのに、ちょっと残念ではありました。(と言うより、作品展の時とはちょっと服装等が違っていたため、最初ご本人とは気付かなかったことで、大変ご本人に失礼なことをしてしまったと悔やんでおります。ごめんなさい、MAKINOさん)

まぁ、そんなわけで、とても楽しい cafe 三日月であったわけですが、この正月の間に店舗縮小?
a0158797_23494169.jpg

いえいえ、今の季節の寒冷地対策のために、奥の喫茶室を冬期間だけ閉鎖しているとのことです。この仕様にしてから、逆にお客さんが入るようになり、相席状態が続いているとのこと。これはこれでけっこう面白いかもしれませんね。作家さんと間近でお話できるかもしれませんので。

結局、濱田さんを函館駅まで車で送っていったりなんかして、原稿は・・・・。さぁ、これから頑張ろう。


いつもお読みいただきありがとうございます。どうか二つのクリックお願いします。(笑)
人気ブログランキングへ にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館情報へ

函館愛ポストカード、ハコダテ150ショップで販売中 ⇒ こちら
函館写真、弥生町のみかづき工房で販売中 ⇒ こちら

*下のコメント欄を使って、皆様のご意見・考えを自由に述べていただきたくお願い申し上げます。読者様同士での議論も大歓迎です  
by jhm-in-hakodate | 2012-01-11 23:58 | 函館で出会ったもの | Trackback | Comments(1)
トラックバックURL : http://jhm1998.exblog.jp/tb/14394862
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by さえる at 2012-01-12 00:32 x
あーーー!
未だにお会い出来ないタキハナさんだぁ〜

原稿がんばってくださーーいっ!