アーティストとキャンドルと誕生日と

a0158797_22325347.jpg

昨日26日は、夜、まず写真展も開催する㈱グリーンパティオで『国際福祉都市Hakodateを語ろうVol.2』に主催者側という立場で出席した。一般出席者全員から現在の函館の評価や問題点などを話してもらい、それを踏まえて今後ユネスコのクリエイティブシティに函館を登録させるための初歩的段階の意見交換を行った。

私も知らなかった現状も発見したとともに、知られていないことも多くあることを確認した。
函館が素晴らしい素材を持っていることは誰でも認めているが、改めてそれを活かしていないことが、「やっばりか」という言葉とともに再認識をしたことになった。
すっかり会議に集中していたため会場の様子を写真におさめることができなかった。

a0158797_2322469.jpg

その後出席者の一部の方々と場所を変えて話をした。その中で意見交換会とは全く関係なく、新たな取材・執筆の依頼の根回しをされた。内容はちょっと重そう(量的に、笑)

その後、以前から誘われていた、あるピアノマンのバースディパーティに立ち寄った。
そこから写真撮影が始まったが、主役のピアノマン、とても上機嫌で場も盛り上がり、わいわいがやがやと話していた。だいたい知っているメンバーであったが、その中で、初めて拝見するお顔が、と思ったら、札幌から来られたキャンドル作家の小坂井順子さんという方で、その作品が冒頭の写真のものだ。

a0158797_23471747.jpg

まるでキャンドルの中に絵画を埋め込んだような不思議なものだった。火を点けるのがもったいないような気がした(たいてい、素敵なキャンドルはそう思う)。

a0158797_23505643.jpg

場の盛り上がりは衰えることがなく、そのうちピアノマンがピアノを弾き始めた。

a0158797_23531090.jpg

するとそこにカホン部隊が加わり、ますますの盛り上がりをみせた。そうなると私も盛り上がってくる。ピアノマンが私に歌を歌うことを促し、調子に乗った私は次々と歌い始めたのだが、ある歌を歌ったのを境に、聴いていた人はその曲以外は歌ってはダメだということになった。
その歌がどこかのライブでサプライズで出るかもしれない。そんな酔った勢いの約束をした夜だった。

a0158797_112930.jpg




いつもお読みいただきありがとうございます。日本ブログ村北海道風景写真ランキングに参加しました。
どうか二つのクリックお願いします。(笑)
人気ブログランキングへ にほんブログ村 写真ブログ 北海道風景写真へ

by jhm-in-hakodate | 2013-10-28 01:02 | 函館で出会ったもの | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://jhm1998.exblog.jp/tb/18863108
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。