南部坂の途中で珈琲を

a0158797_0182810.jpg

南部坂を上り、ロープウェイ乗場に近付く傾斜が急勾配になる手前の坂の途中に、cafe D'ici があり、今日ここでちょっとした休憩を取った。
この場所は、以前sugarというcafeが営業しており、時々ランチなどで訪れたことがあった。その店主さんが店を閉じた後に、すぐにこのお店が開店したということはわかっていたが、なぜか訪れることがなく、1年ほどしてから初めて入ってみた。

a0158797_051598.jpg

店内のレイアウトは変わっていなかったが、装飾はうるさくならないようにシンプルにまとめている。だが、所々ハンドメイド雑貨などが飾られており、それが良質なものだという印象を与えてくれる。
私の目を惹いたのは、まずコーヒーカップであった。
「うん?これ牧野潤さんが作ったものではないかな?」そう思い、女性店主さんに訊いてみると、札幌の陶芸家の杉田真紀さんのものだった。店主さんが言うには、牧野さんも杉田さんも交流があるらしく、確かに特にティーポットの作風は似ていますよね、とのことだった。

a0158797_124663.jpg

カップのデザインもそうだが、手にした時の軽やかさも重くならないようにしていることから、杉田さんのコンセプトが少しわかった気がした。実際、杉田さんのHPを拝見したら、シンプルにまとめたいというご本人の指向が書かれていた。そんなところが牧野さんと似ている感じがしたのだろうか。

a0158797_1113671.jpg

杉田さんのHPを覗いたついでに、牧野さんに関わるネット情報を拝見したら、斜里のあるお店では、仕入れたらすぐ売り切れ、また追加注文しているそうだ。
石川久美子さんもそうだが、函館の陶芸家の方々も地道に頑張っている。石川さんも、三越本店で催された陶芸展の作家17人の一人に選ばれた。知人の作家さんが言うには、三越本店に出品できるということは、並大抵のことではないとのこと。本当に身近にそんな素敵な人たちがいて、函館はけっこう幸せなはずなんですが。

彼女たちを少しでも応援したいとの気持ちから、本ブログの右側にある「お気に入りブログ」にお二人のブログを登録したので、よかったらご覧になってみてください。たまたまお二人とも偶然同じexcite blogであった(笑)

a0158797_1353165.jpg

a0158797_13617.jpg

私の写真も、函館以外のどこかで飾ってくれるような場所があるだろうか?私も地道にやって行かねば。
そんなことを考えたりした。

a0158797_1375397.jpg





いつもお読みいただきありがとうございます。日本ブログ村北海道風景写真ランキングに参加しました。
どうか二つのクリックお願いします。(笑)
人気ブログランキングへ にほんブログ村 写真ブログ 北海道風景写真へ

by jhm-in-hakodate | 2013-12-18 01:43 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://jhm1998.exblog.jp/tb/19172441
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。