中心街を失った街、函館。そして今日の大門。

a0158797_23245489.jpg

私が子供の頃、函館の中心といえば大門だった。もちろん、子供には夜の雰囲気はわからない。ただ、たまに親に連れられて夜に食事をしに行った時は、人の賑わいを肌で感じることができた。

a0158797_23283884.jpg

高校生くらいになると、大人の世界ではないが、大門にあるジャズ喫茶などで夜を過ごすこともあった。だが、それは大門のほんの一部で、本当の大門の奥深さを知ったわけではなかった。

a0158797_2331449.jpg

そして、大人となり夜の街を少しくらいは楽しむことができるようになった時には、函館にはいなかった。

a0158797_2333395.jpg

やっと戻ってきて住み始めた時には、もう大門は空地だらけになっていた。

a0158797_23351031.jpg

だから私は大門の奥深さを知らない。知ったのは、所々しか明かりが灯っていない華やかさのない大門であった。

a0158797_23374686.jpg

今函館の歓楽街と言えるのは、本町近辺であろうが、どこか魅力を感じない。あぁ、飲み屋があるんだな、という感じだけだ。惹き込まれるようなものを感じないのは私だけだろうか。

a0158797_23431917.jpg

だから、本町が「愉しみ」の中心街とは思えない自分がある。

a0158797_23444987.jpg

だが、そもそも中心街は必要なのだろうか?少し考えてみた。それについては、近いうちに何回かの連載で書こうかと思っている。

a0158797_23491284.jpg

少しだけ「サワリ」を述べると、私たちはお店に出かけて行って出来たてのチーズがとろけるピザを食べることを捨てて、家を出ることなく手元にやって来る、チーズが固まりかけた宅配ピザを選んだのだ、ということだ。

a0158797_001210.jpg

a0158797_005046.jpg

a0158797_055893.jpg

大門の夜の風景を撮りながら、そんなことを考えた。




いつもお読みいただきありがとうございます。日本ブログ村北海道風景写真ランキングに参加しました。
どうか二つのクリックお願いします。(笑)
人気ブログランキングへ にほんブログ村 写真ブログ 北海道風景写真へ

by jhm-in-hakodate | 2014-02-13 00:06 | 函館の街並・建物 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://jhm1998.exblog.jp/tb/19458243
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。