亀田川沿いの桜模様

a0158797_20561636.jpg

函館の桜と言えば、五稜郭公園か函館公園か桜ヶ丘通りが有名で、ご覧になる方が多いのですが、根っからのひねくれ者の私は、「そのような場所は、私が撮らなくても誰かが撮ってネットにアップする」という理由で、あまり撮ることはありません。

a0158797_2104124.jpg

そんな私が密かに注目していたのが、亀田川沿いの桜でございます。
皆さん注目されていないでしょうが、亀田川沿岸にはけっこう桜が植樹されているのです。

a0158797_21353.jpg

これらの写真は、亀田川の梁川町付近のものですが、けっこうこんな桜がきれいだったりします。

a0158797_2182322.jpg

陽が傾き始めた頃のコントラストがついた桜って意外といいものですね。

a0158797_21123470.jpg



いつもお読みいただきありがとうございます。日本ブログ村北海道風景写真ランキングに参加しました。
どうか二つのクリックお願いします。(笑)
人気ブログランキングへ にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館情報へ
にほんブログ村
by jhm-in-hakodate | 2015-04-26 21:12 | 函館の街並・建物 | Trackback(1) | Comments(0)
トラックバックURL : http://jhm1998.exblog.jp/tb/21163815
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from dezire_photo.. at 2015-04-29 20:45
タイトル : 重要文化財・三重塔のある東京の名園の桜
椿山荘の桜 Cherry in full bloom in the Chinzan-so Garden  椿山荘のある場所は、武蔵野台地の東縁部、神田川に面ししており、南北朝時代から椿が自生する景勝地として知られていました。江戸時代は久留里藩黒田氏の下屋敷でしたが、明治の元勲・山縣有朋が買い取り、自分の屋敷として「椿山荘」と名付けました。後に藤田財閥が買い取り、現在は藤田観光の「ホテル椿山荘東京」として、東京でも有数の結婚式場としても有名です。 This location, the ...... more