まっさんが修業した蒸留所のシングルモルト

a0158797_9173347.jpg

昨夜は久しぶりに杉の子で飲んだ。

まぁ、いつものことですが、一人で行くと当然カウンター席に座るのですが、左は東京から、右は広島からのお客さんに挟まれ、それはもう訳のわからないうちに色々な話や流れになってしまうのです。

上の写真は、広島で「バー福澤」というお店を経営している方が教えてくれた、まっさんがスコットランドで修行していた蒸留所の中で最も有名な所のお酒だそうで、そういう話を聞いてから飲んでみると、NIKKA寄りの味かなと思ってしまう自分がありました。

a0158797_9272966.jpg

実は、最初に飲んだのがこれだったのですが、早速46度から入り、次はおとなしく42度にしたのが下のお酒です。

a0158797_9362160.jpg

ですが、また流れでこんな酒を何気なく飲んでしまったら、これが50度。

a0158797_9375098.jpg

そして最後に最初の写真の酒を飲んだのですが、昨日ばかりは、もっと酒が強ければよかったのに、と思いました。それぞれに独特の味があり、その味比べをする楽しさは、シングルモルトの醍醐味と言っていいでしょう。

あーあ、また色々なお酒が飲みたい。
そういう気持ちになるお店です、杉の子は(笑)




いつもお読みいただきありがとうございます。日本ブログ村北海道風景写真ランキングに参加しました。
どうか二つのクリックお願いします。(笑)
人気ブログランキングへ にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館情報へ
にほんブログ村
by jhm-in-hakodate | 2015-07-15 09:45 | 函館で出会ったもの | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://jhm1998.exblog.jp/tb/21448870
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。