元町を歩く(2)

a0158797_8246.jpg

住宅地としての元町は、ある意味面白い。
a0158797_891413.jpg

a0158797_893873.jpg

西部地区全体に言えることだが、昔から続く名家や、新しく財を築いた方の家、そんな世界とは無縁の庶民の家が混在し、それでも全体的にはバランスが取れてしまうほどの「懐の深さ」を背景として持っている。

例えば、今にも崩れてしまいそうな朽ちた家屋があったとしても、歴史を舞台にした哀愁を感じさせてしまう。これは残念ながら、今市民がかなりの割合で住んでいる「旧亀田市」地区には感じることができないものだ。

そんなことを考えていた時、ビアバー山下の山下さんが私の横に並んだ。彼はランニングの最中だった。少し足を止め話をした。彼のマラソンに対するこだわりは強い。何度も運転中の車からランニング姿を見ている。自分で決めたことを自分との約束を破らずに実行している。素敵なことだ。

写真は走り去った山下さんを撮ったもの。小さくてほとんど見えませんが(笑)

a0158797_82363.jpg

表通りではない元町を歩くと、仲通でなければ見つからない元町がある。

a0158797_8341531.jpg

a0158797_8344789.jpg

そして、茶目っ気もある。

a0158797_8354122.jpg

最後は表通りに出て、1枚。

a0158797_837659.jpg

はい、終わり。

a0158797_8374472.jpg



いつもお読みいただきありがとうございます。日本ブログ村北海道風景写真ランキングに参加しました。
どうか二つのクリックお願いします。(笑)
人気ブログランキングへ にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館情報へ
にほんブログ村
by jhm-in-hakodate | 2015-07-23 08:38 | 函館の街並・建物 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://jhm1998.exblog.jp/tb/21475128
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。