さぁ、椅子に座って珈琲を飲もう

a0158797_22484193.jpg

普通の時にはそれほど堪えない些細な出来事でも、時には自ら勝手に傷付いてしまうことがある。
どうしたんだ、自分?

もちろん誰かに話すわけではない。人前では何か別のことを話している。
でも、本題はそんなことではないんだよ。と、心に問うだけで、言葉は別のことを話している。

a0158797_2333457.jpg

岡本おさみ作詞、吉田拓郎作曲の歌に「襟裳岬」というものがある。
この歌詞は結構好きだ。

「理由(わけ)のわからないことで
 悩んでいるうちに
 老いぼれてしまうから
 黙りとおした 歳月を
 ひろい集めて 暖めあおう」

「君は二杯目だよね コーヒーカップに
 角砂糖ひとつだったね
 すててきてしまった
 わすらわしさだけを くるくるかきまわして」

a0158797_23155760.jpg

さぁ、椅子に座って珈琲を飲もう
静かに頭の中を空にできる一瞬だ
その時、何かを失うわけではない
怪我をした戦士が暖かいミルクを戦場で飲むように

もう一杯の珈琲を、谷に下りて行くために





いつもお読みいただきありがとうございます。
どうか二つのクリックお願いします。(笑)
人気ブログランキングへ にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館情報へ
にほんブログ村
by jhm-in-hakodate | 2015-11-15 23:22 | その他雑感 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://jhm1998.exblog.jp/tb/21838861
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。