この世界40年 すたんど伊太利亜

a0158797_23284731.jpg

昨日お伝えした、おでん冨茂登を出た後に連れられて行ったのが、すたんど伊太利亜というスナックのような飲み屋さんでした。

えー、お店のことを書く時は、事前に一応ネット検索などをして他での紹介を考慮に入れながら自分なりの記事を書くことが多いのですが、このお店については全くありませんでした。それもそのはず、このお店の主たる客層が60代以上らしく、私なぞはまだ若造の部類のものだからです。つまりすぐインターネットで発信する年代は飲みに来ないという大変ドメスティックな飲み屋さんなのであります。

店に入りますと、まず目に入るのが上の写真の絵画。おっ、センスがいい。そしてカウンターに座って見えるのが下の写真。

a0158797_2340931.jpg

これはなかなかのセンスのお店では、と思うのでありますが、ママさんが一度話し始めたら、もうそれは大変。若造は太刀打ちできません・・・・。どこかの社長だろうが誰であろうが一刀両断。みなさんただのだらしない夜這いとして扱われてしまいます。
それほど歯に絹を着せぬ言葉を連発するのですが、それがまた面白い。

さすがにこの道で40年もやらなければ言えない言葉を次々と発していきます。で実を言いますと、その前の富茂登でたまたま隣に座ったお医者さんもこの店のことを知っており、ある程度以上の年代であれば超有名なお店のようです。
でも、ママの辛辣な言葉にいちいち怒っていたら、この店の良さは分かりません。それらをサッと受け流せる大人であれば楽しむことのできる、スカッとしたお店です。

そのママが口撃している場面が下の写真です。

a0158797_23511043.jpg

さすがにこの道40年の貫録を感じますね。
そうです、50代はまだ若造です。まだまだ上の世代から学ぶことがたくさんあります。

本町で面白いお店を見つけました(笑)


いつもお読みいただきありがとうございます。
どうか二つのクリックお願いします。(笑)
人気ブログランキングへ にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館情報へ
にほんブログ村
by jhm-in-hakodate | 2016-03-18 23:53 | 函館で出会ったもの | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://jhm1998.exblog.jp/tb/22615384
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。