Bar Shares Hishii の夜

a0158797_23275098.jpg

自分でも意外だったのですが、もう何年も函館に住んでいるのに、Bar Hishiiに一度も行っていなかったのです。
理由は、私の夜の行動範囲から少し外れていたということと、勝手に敷居と利用金が高いのではないかという風に思っていたからだ。某デザイン社のS女史がツイッターやFBで気取っているように(たぶん本当は気取っていないと思うが)この店のことを語ったのを読むと、入りづらいところなのかと勝手に思っていた次第なのです。

a0158797_23431667.jpg

この度初めて行ったのは、知人の素敵な女性に札幌のお土産を渡すためだったのだが、彼女が指定したお店がここだったからだ。
写真は、色々な蒸留所からたるを選抜して、同じブランドとして、その種類をナンバーだけで表示するという面白いシリーズのものでした。いやゆる、シングルモルトの無印良品みたいなものです。
このボトルの酒は、(確か)56度くらいだったのですが、ロックでゆっくり氷が融けるように飲んでも、そんな無駄な抵抗とはお構いなくに強烈に酔いを促進してくれたのです。

a0158797_23575447.jpg

私は、美味しいシングルモルトは46度が多いと話したら、マスターはあちこちのボトルを調べ、確かにスコッチに関しては46度前後が多かったことで、私の説は酔っ払い話の中では立証されたことになった。

a0158797_011255.jpg

素敵な女性と共に飲んでいると時間が経つのが早い。途中、某イタリア家具販売会社の女性と会話することもあり、結局店を出たのは次の日になってしまった。

さて、またこの店に行こうか。この店を出た13日の次の日である14日に熊本で地震があった。
何かが変わっているんだよ。少しずつ少しずつ。
その変化を酒で確かめでもいいし、逆らってもいい。でも辿り着くところはいずれも同じかもしれない。
どちらにしても必要な酒というものはあるものです。


いつもお読みいただきありがとうございます。
どうか二つのクリックお願いします。(笑)
人気ブログランキングへ にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館情報へ
にほんブログ村
by jhm-in-hakodate | 2016-04-19 00:11 | 函館で出会ったもの | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://jhm1998.exblog.jp/tb/22728935
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。