ルルーディで初めてのカット

a0158797_23121522.jpg

先日お話ししました通り、行ってまいりました。美容室の「 Luluwdy 」へ。
私が美容室に行ったのは、約40年近くぶりであります。今では男性が美容室に行くのは珍しくないのですが、私が昔行った時、それはもう精神的な苦痛を感じたものでした(笑)

a0158797_2318843.jpg

若い方はご存じないでしょうが、ちょうど40年前、男性が髪にパーマをかけるのが一部で流行っていました。私も高校を卒業する前、友人がパーマをかけに行くということで、函館市内の美容室(当時はパーマ屋さんと呼んでいたような気がします)に行き、まるで昔の野口五郎のようなパーマをかけてもらいました(笑)その時は友人と二人で行ったため、美容室にいてもそれほど違和感を持たなかったものでした。
髪型をカッコよくするためには、バリカンを持って待ち構えている床屋さんよりも美容室の方がお洒落でいい、そんなイメージをその時持ったのでした。

a0158797_23245733.jpg

ところがその後、高校を卒業して函館よりも都会である札幌に移り住んで時、まさかと思うような体験をしたのであります。
函館で美容室のお洒落感を味わった私は、札幌であればもっといいセンスでカットをしてもらえるだろう、そう思ってとある美容室に行きました。けっこう札幌では何店舗も経営している有名店でした。しかし、私を待ち構えていたのは、店内で髪カットされてたりパーマをかけられている女性の「なんでここに来たの?」というようなたくさんの視線でした。女性だらけの中で男は私だけ。もちろんですが、まだ二十歳にもなっていない私にとっては、とても敵いそうもないオバサマやオネエサマたちの冷たい視線・・・・。

a0158797_23343449.jpg

はい、それからはずっと「床屋」に行っていました。もうあの気まずい雰囲気は味わいたくない。ですが、世の中が変わり、普通に男性が美容室に行くようになったのですが、きっかけがつかめずなかなか行きそびれていました。

それが、たまたま Luluwdy のオーナー夫妻とプライベートな場面で話し、何となく行ってみようという気になったのであります。
前置きが長くなりましたが、これまでの写真は、椅子に座って待っている時に撮ったものです。

そして、カットやシャンプーやあれこれやっていただき(中略)出来上がった時に、オーナーとはい記念撮影(笑)

a0158797_23431753.jpg

カットしてもらいながら、色々話していたら、オーナーとは同じ小中学校に通っていたことがわかりました。オーナーの方が3歳下でしたが、函館でも早い段階で廃校となった最後の卒業生だったようで、今ではとても貴重な後輩であります(笑)

そんなこんなことがありまこんでも手背もイメージチェンジをすることができ、お会計を済ますと、オーナーがが屋上を案内してくれました。
どうですがこんな気持ちの良い函館の風景。

a0158797_0163425.jpg

a0158797_0264237.jpg

ここの二日間公私ともに色々あり
気忙しい思いを抱いていた私にとっては、全てを忘れさせてリフレッシュできめような風景でした。
良い食材が全てではないように、それを演出する者が大切なのでということを、改めて感じました。
そして、蛇足ですが、 Luluwdy にはカッシーナが似合いそう。。
今度営業ウーマンを連れて来よう。そんな気がなりました。

あっ、ちなみに二階の一部に私の写真を飾っていただいたようです、どうもありがとうございました。




いつもお読みいただきありがとうございます。
どうか二つのクリックお願いします。(笑)
人気ブログランキングへ にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館情報へ
にほんブログ村
by jhm-in-hakodate | 2016-06-23 00:37 | 函館で出会ったもの | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://jhm1998.exblog.jp/tb/22930937
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。