京王ホテルがやって来た

a0158797_22131702.jpg

ずっと閉館状態が続き、建物のそのももの老朽化が加速するのではないかと懸念であった、旧安田銀行(元ホテルニューハコダテ)が京王グループのアイディアによってホテルとして利用されることになった。
京王ホテルグループは、首都圏を中心に利便性が高い(例えば東京駅のすぐ近く)などにビジネスマンも泊まりやすい価格帯のホテル「プレッソイン」を展開しているに中、リノベーションホテルも手掛けていた。その流れ上にあるのがちょうど1週間後にオープンするHakoBAだ。
この施設は外国人だけではなく、外国人と接してみたいと思っている日本人旅行客にとっても面白いものになるかもしれない。

内覧をしていないのでどのような空間であるかなどはわからないが、ともかく築85年の旧銀行の良さを充分宿泊客への魅力にしてくれたらいいと思う。
まだまだ函館には手つかずの逸品がたくさんある。



いつもお読みいただきありがとうございます。どうか二つのクリックお願いします。(笑)人気ブログランキングへ にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館情報へ
にほんブログ村
by jhm-in-hakodate | 2017-05-19 22:28 | 函館の現状について | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://jhm1998.exblog.jp/tb/23895428
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。