a0158797_00034603.jpg

私にとって新しい店には行っていないのですが、やっと写真撮るようになりました。

a0158797_00052520.jpg

a0158797_00063665.jpg

a0158797_00072143.jpg

a0158797_00084178.jpg

a0158797_00091302.jpg

a0158797_00094192.jpg





いつもお読みいただきありがとうございます。どうか二つのクリックお願いします。(笑)人気ブログランキングへ にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館情報へ
にほんブログ村
a0158797_22515377.jpg

札幌2日目の夜のコースは、結局いつものパターン+1ということになりました。
予定していた高校同級生とのしばらくぶりの再会がなくなると、芦はとりあえずいつもの店に行こうと向かっていました。

ル・サラマンドル

a0158797_22550700.jpg

a0158797_22553864.jpg

そんな中、会う予定だった知人から駅前方面に来てほしいというメール要請があり、何でそこまでいかなければならないのだと少し気分が滅入ってきたのだが、そこにいたのが昔の会社の同僚でした。

そこで少し話して、意地でも私が行きたかった「ドゥ・エルミターヂェ」に他の3人を連れて行きましたところ、何と、3年前からここで愛飲していた信州モルス28年ものがついに最後の2杯分しか無くなっていたとのこと。その2杯を私と元同僚とで1杯ずつ飲みました。あぁ、もうこれは飲めないのだ。写真の中でしか存在しないお酒になってしまいました。

a0158797_23534156.jpg




いつもお読みいただきありがとうございます。どうか二つのクリックお願いします。(笑)人気ブログランキングへ にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館情報へ
にほんブログ村
a0158797_21320520.jpg

札幌から帰って来てすぐにバル街。そして仕事も見事に忙しくなったことが重なってブログの更新せずに睡眠の毎日でありました。ちなみに休日であった本日、この歳で10時間も寝ていました。
さて、そのバル街、ひとりで歩いたわけでありますが、連れがいなかったせいもあるかもしれませんが、どこか盛り上がらなった私でありました。

a0158797_21401468.jpg

以前、バル街の男性の姿が少ないとお話ししたことがありますが、何となくそれがわかったような今回のバル一人歩きでした。どういうことかと申しますと、このようなイベント、やはり男同士で回るのはちょっとどこか虚しいわけでありまして、きっと男性はそれをわかっているから、誰かに一緒に行こうなんて言わず、行くのはやめておこうと決めてしまうのではないか。
ところが女性同士というのは、男性同士にはない楽しみを持って複数で歩き回っていらっしゃるようで、バル街の女性比率が高くなるのもわかるような気がするのであります。

a0158797_21541235.jpg

ということで、秋のバル、私と一緒に回ってくれる女性大募集いたします(笑)

というのはさておき(本当はさておくわけにもいかないのでありますが)、今回のバルを回って思ったことは、前回にもお話ししましたが、本当に転換期なのだなということでありました。もう、私が初めて回った頃のようなお祭りのような、函館の人々のエネルギーが集まっているイベントではなく、ひとつのシステム化された行事というものになってしまったのではないかと思った次第であります。

a0158797_22020103.jpg

それは、バル街そのもののシステムというよりも、歩き回っている方々がタイプが変わったからではないかと思います。以前は、ひとりでお店に入っても、たまたま近くにいた人と何気なく話してひと時を楽しむことができたのですが、今のバルにはそんな空気があまりないのです。
たとえ何度か行ったことのあるお店に行っても、どこか他の街で初めて入ったお店のような感覚になってしまうのであります。
おまけに混んでいるので何となくさっと飲んで食べて出よう、という気持ちになってしまいます。

a0158797_22083595.jpg

これは私に限ったことかもしれませんが、バルを男一人で歩き回るのはちょっとつらい。そんなイベントになったんだな、という感想を持ったのでありました。

a0158797_22105313.jpg

その結果、知人がライブを行う店に行きました(最初からそのつもりでありましたが、笑)でもその店には別の知人がいたり、ルールディのお店の方がいて、ついでに予約をしたり(ちょうど行こうと思っていたからラッキーでした)、やっと一息つけたのでありました。

a0158797_22161741.jpg

a0158797_22164908.jpg

a0158797_22173493.jpg

a0158797_22182580.jpg

結局、ライブが終わってから出演した彼らと一緒に別のお店(バル参加店ではない)で飲んだのがその日最も楽しかった時間でありました。
そうそう、今までずっと出店していたところが今回は取り止めていたのも残念でした。また、そんなに遅くに行ったわけでもないのに「完売」になっているお店もけっこうあったりするのも残念でした。また、弁天町方面からの参加店が少なくなったことも、バルが何か変わって行っているのだなという思いを強くさせたひとつでありました。




いつもお読みいただきありがとうございます。どうか二つのクリックお願いします。(笑)人気ブログランキングへ にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館情報へ
にほんブログ村