カテゴリ:その他雑感( 871 )

a0158797_23564994.jpg

これはあくまで撮影ですよ(笑)

a0158797_23581997.jpg




いつもお読みいただきありがとうございます。どうか二つのクリックお願いします。(笑)人気ブログランキングへ にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館情報へ
にほんブログ村
a0158797_22475996.jpg

えー、芸能人でも著名人でもない私が私物を自ら公表するのは、とても馬鹿げていることなのですが、本日の台風の影響で、本日やらなければならなかった仕事がとても閑散とした状態になったため、ちょっとした時間つぶしと写真撮影の練習のためにスーツから所持品を取り出して撮影してみました。
何の意味もないただの暇つぶしの成果ですので、どうか「この人何か勘違いしているんじゃないの?」とは思わないでください(笑)

最初写真の物は見てすぐわかる通り眼鏡です。かなり前に富士メガネで作ったものですが、最近だんだん焦点が合わなくなってきたので調整ないし新規購入が必要かなと思っています。

a0158797_23230575.jpg

これはもちろん腕時計。貴金属関係にはほとんど興味がないのですが、約20年前に高くはなくても安物はもうやめようと思って買ったSEIKOのDOLCEです。私は金属アレルギー傾向の肌の持ち主であるため、革バンドの時計しか買えず、交換用バンドは最初に付属していたものとはかけ離れた安物になっています(笑)

a0158797_23303365.jpg

小銭入れ。私は小銭入れ付の財布が好きではないため、札入れと小銭入れを別々に持っています。これはSUQ+で購入したもので、アフターケアーもやってもらっているせいか、けっこう長く使っています。

a0158797_23374849.jpg

キーホルダー。これもSUQ+のものです。ただしこれは店頭に置いてあるものよりはサイズを少し小さくしてよりスマートになるようにオーダーしたもので、色のコンビネーションも結構気に入っているのですが、あまりにも内側の汚れがひどいため(それは私のケアが悪いため)モノクロ写真にしました(苦笑)

a0158797_23420364.jpg

これは見ての通り長財布であります。Dacotaというブランドのもので、決して高い物ではないですが、けっこう気に入っています。この財布の前までは15年以上「いたがき」の財布を使っていたのですが、いたがきより安くても日常的に使用しても、「豪華すぎず、貧乏すぎず」のちょうどいい感じで使用できています。耐久性も悪くありません。

まぁ、こんなものをご紹介しても、ご覧になった方にとってはつまらないこと、この上ないでしょうが、基本的にはギンギラギンのブランド物はあまり好みではないため、スーツから取り出すと、こんなものが出てきました、というそれだけの話です、はい。



いつもお読みいただきありがとうございます。どうか二つのクリックお願いします。(笑)人気ブログランキングへ にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館情報へ
にほんブログ村
a0158797_23364096.jpg

a0158797_23372027.jpg

北海道近代美術館のゴッホ展に行って来た。

a0158797_23384233.jpg

ゴッホの多くの作品を一度に見るのはこれが初めでだった。

a0158797_23411376.jpg

そして自分が感じたことは、ゴッホは本当にこれらの作品を描きたかったのだろうか?ということだった。
自らの命を絶つまで、ひょっとしたら本当に描きたかったのは違うものなのではなかったのか、という疑問を持った。

a0158797_23475243.jpg

その中でも、「アルルの寝室」は自分の気持ちを素直に描いた傑作であったと思う

a0158797_23502622.jpg






いつもお読みいただきありがとうございます。どうか二つのクリックお願いします。(笑)人気ブログランキングへ にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館情報へ
にほんブログ村
a0158797_23214224.jpg

a0158797_23221797.jpg

a0158797_23225105.jpg

a0158797_23233605.jpg

a0158797_23260823.jpg

a0158797_23263852.jpg



いつもお読みいただきありがとうございます。どうか二つのクリックお願いします。(笑)人気ブログランキングへ にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館情報へ
にほんブログ村
a0158797_12074749.jpg

たまにはこんな写真をどうぞ(笑)

a0158797_12083830.jpg





いつもお読みいただきありがとうございます。どうか二つのクリックお願いします。(笑)人気ブログランキングへ にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館情報へ
にほんブログ村
a0158797_23253328.jpg




いつもお読みいただきありがとうございます。どうか二つのクリックお願いします。(笑)人気ブログランキングへ にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館情報へ
にほんブログ村
a0158797_00532745.jpg





いつもお読みいただきありがとうございます。どうか二つのクリックお願いします。(笑)人気ブログランキングへ にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館情報へ
にほんブログ村
a0158797_23062320.jpg



いつもお読みいただきありがとうございます。どうか二つのクリックお願いします。(笑)人気ブログランキングへ にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館情報へ
にほんブログ村
a0158797_11500124.jpg

私の写真はモノクロが多いと思っていらっしゃる方もいるようだ。そのように言われると多いのは確かだが、比率的するとカラーの方がやはり多い。
たぶんそれだけモノクロ写真の方が印象に残るのからなのだと思う。

a0158797_11522814.jpg

昔はカラーで撮ったものをモノクロに変換して作製していた。
しかし、ある時最初からモノクロで撮ったらどうなるのか試しにやってみたら、とんでもなく「間が抜けた」写真となってしまっていた。
そう、それまでは「色」である程度色々な部分をカバーできたのだが、色が取り払われると構図とコントラストその他カメラの設定をあれこれ考えないと絵にならなくなったのだった。

最初の写真は普通にカラーで撮ったもので、2枚目はそれをモノクロに変換したものだが、これはこれでいい雰囲気を持っていると感じる方もいらっしゃるかもしれないが、やはり「間が抜けている」。そこで現像で雰囲気を変えてみた。

a0158797_12055676.jpg

全体にコントラストを強くし、かつ雲ができるだけ見えるように調整したのだが、それでも今二歩の写真になってしまっている。
どうしてそうなるのか?それはカラーで撮ろうと思って撮ったものだからだ。最初からモノクロで撮るつもりだったら、また違った撮り方をしただろう。

最初からモノクロで撮ったらこんな風になります。

a0158797_12144696.jpg

色をきれいに出して写真を撮るのも難しいですが、白と黒の2種類の組み合わせしかない世界で、出来上がりを想像しながら撮るということもけっこう難しいものなんです(笑)






いつもお読みいただきありがとうございます。どうか二つのクリックお願いします。(笑)人気ブログランキングへ にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館情報へ
にほんブログ村
a0158797_00024319.jpg

それは、「私が撮りたいと思っている写真」です。決して「私が撮った写真」ではありません。
どうして、そんな大胆なことが言えるのか?その理由はとても簡単です。

もし、私が撮りたいと願っている写真を誰かが撮っていてくれたのなら、私はもう撮る必要が無くなります。その人の写真をずっと眺めていればそれで自分は満足できるはずです。そうなると、もう私にはカメラは必要ありません。今持っているカメラを売り払って海外旅行にでも行った方がずっと有意義であります。

でも、それができない。それは、どんなに世間で優れていると言われているカメラマンの写真でも、それが「自分が表現したい写真」ではないからです。私にとっての写真の価値(そんなものがあるとしたらの話ですが)は、自分の中にあるなかなかそれを作るヒントさえつかめないような写真を作れるかどうかにかかっています。

a0158797_00234113.jpg

はっきり言って自己満足の世界です。でも、「優れている」と言われている写真家の作品を見て感慨を受けたり、その世界に入ったりするのも、結局は見た人の自己満足であるはずです。

私は、技術的に優れた作品を作りたいとは全く思っていません。
ただ、「これが最も作りたかったんだよ」というものがもしできたら、それは自分にとって世界で背最も優れた写真となるでしょう。
そういうものがなだないから細々と写真を撮り続けているのでしょう。




いつもお読みいただきありがとうございます。どうか二つのクリックお願いします。(笑)人気ブログランキングへ にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館情報へ
にほんブログ村