<   2012年 10月 ( 14 )   > この月の画像一覧

a0158797_9425233.jpg

昨日、会社の飲み会があり、恒例のように二次会からは自分の好きな店に行った。普段は一人二次会なのだが、この日はハコダテトリエンナーレに参加していただいた方と待ち合わせをして飲んだ。

まぁ、どこで誰と飲んだかは、写真と状況から知っている人はわかると思いますが(笑)、カメラの話、その他共通の知人の話などなど、色々と楽しく話をした。

a0158797_108248.jpg

a0158797_1085397.jpg

a0158797_1029042.jpg

そして、ある程度の時間で(と言っても、あまりよく覚えていないが)店を移し、少しだけ飲んで行こうとの話になって向かった。(と言うより、私が誘ったのだが)

a0158797_10121140.jpg

ここもどこなのかわかる人はわかるでしょうが、店内に入るとビックリした。連れの方に、前の店で今度ある人と飲もうと話したその本人がそこにいたのだった。そしてもう一人、知人が飲んでいた。

自分からすると全て知り合いなのだが、私以外の三人は互いに話をすることが初めての人だった。元々三人とも私が初めて連れて行った店なので、偶然居合わせる可能性がないとは言えないが、それにしても見事な偶然だった。

a0158797_1021843.jpg

しかし、そのうちまるで前から知っていた者同士のように話し始めると、初めてということは関係ない(笑)

a0158797_1024981.jpg

私が知り合う人とは「偶然」の出来事が多い。まぁ、私は運だけで生きている人間なのでそれが大事なのかもしれない、と自分で納得してしまう次第だった。

a0158797_10271399.jpg



いつもお読みいただきありがとうございます。どうか二つのクリックお願いします。(笑)
人気ブログランキングへ にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館情報へ

函館愛ポストカード、ハコダテ150ショップで販売中 ⇒ こちら
函館写真、弥生町のみかづき工房で販売中 ⇒ こちら

*下のコメント欄を使って、皆様のご意見・考えを自由に述べていただきたくお願い申し上げます。読者様同士での議論も大歓迎です  
a0158797_23524789.jpg

ここ何年かずっと思っていたことがある。それは、現代は「快楽の時代」なのではないだろうか?そんなことだ。

それはバブルの時に始まった。あの時は一時的な狂乱で、それはそれである意味仕方のないことだった思う。良いか悪いかは別として。
だが、困ったことに私たち日本人は、経済的な狂乱は沈静化させたが(そうならざるをえなかったが)「快楽」だけは忘れることができなくなったようだ。

a0158797_00333.jpg

食べ物、車、服、旅行、セックス、酒などなど。社会経済には数字として表れて来ないが、形を変えて、私たちは今でも快楽を追求している。

それらを楽しむのがだめだといっているわけではない。私だって好きだ。しかし、それだけなのだ。つまり快楽の消費だけが世の中の中心となっているということだ。

それもバブルの頃よりも、サービスの向上やインターネットの普及によって、もっと楽に私たちは快楽を享受できるようになった。
一見、サービスの向上は生産的な作業に思えるかもしれないが、過剰なサービスは、消費しかできない人々を増長し、「生産できない人間を生産する」ことには大いに役立ったように思える。

a0158797_0194358.jpg

私たちは家から出ることなく様々なサービスを受けることができる。家にいても充分快楽を得ることはできる。それは説明するまでもないだろう。

つまり、私たちは「マスターベーションが上手になった」ということだけなのではないだろうか?

Facebookでは、自分の考えをストレートに発言する人はおらず、自分が訪れた楽しい場所の発信、どこかで見つけた楽しい音楽や映画や写真のシェア、自分の意見なのかどうかわからないような誰かの発言の引用、そのようなものばかりだ。そしてそれが最も主流のSNSになっている。

a0158797_0321662.jpg

もう、考える時代ではなくなったのだろうか?よく政治家の無能さを嘆いている人がいるが、それは、現代が快楽の時代だからなのだ。そのような環境からは有能な政治家が誕生するわけがない。それは私たちの責任なのだ。

こんなことを話しても、100人中99人は気にも留めないだろう。それよりも明日の食事をどこで採るか、年末年始の旅行はどこにするか、ゲームを攻略するためにはどうしたらいいか、ネット上の誰かと明日も仲良くやりたい、そっちの方がずっと大事であろう。

そんな中、つい先日も大町の特徴ある古い建物が解体された。気が付けば何も残っていなかった。それが快楽の時代であると思う。



いつもお読みいただきありがとうございます。どうか二つのクリックお願いします。(笑)
人気ブログランキングへ にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館情報へ

函館愛ポストカード、ハコダテ150ショップで販売中 ⇒ こちら
函館写真、弥生町のみかづき工房で販売中 ⇒ こちら

*下のコメント欄を使って、皆様のご意見・考えを自由に述べていただきたくお願い申し上げます。読者様同士での議論も大歓迎です  
a0158797_2319391.jpg

a0158797_2319538.jpg

これらもいとおしい営みの原風景です。

a0158797_23203523.jpg

a0158797_23211238.jpg

a0158797_23215239.jpg

a0158797_23222245.jpg
a0158797_23225099.jpg

a0158797_23232638.jpg



いつもお読みいただきありがとうございます。どうか二つのクリックお願いします。(笑)
人気ブログランキングへ にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館情報へ

函館愛ポストカード、ハコダテ150ショップで販売中 ⇒ こちら
函館写真、弥生町のみかづき工房で販売中 ⇒ こちら

*下のコメント欄を使って、皆様のご意見・考えを自由に述べていただきたくお願い申し上げます。読者様同士での議論も大歓迎です  
a0158797_23453242.jpg

a0158797_23462497.jpg

a0158797_2347195.jpg

私にとって、こんなまばゆい光の中で弁天町や弥生町や船見町を歩くことは、かけがいのない幸福感を覚えさせてくれるものだ。

懐かしい光だ。とてつもなく大きく包まれた光だ。まるで子宮回帰するかのような優しい光だ。

a0158797_23515418.jpg

a0158797_23524492.jpg

この光に包まれるために私は函館に戻って来た。

もし、毎日この光の中にずっと佇むことができたなら、もういつ死んでも惜しくはない。
それほど幸せだ。

a0158797_23555795.jpg

a0158797_23563571.jpg

弥生町にて。


いつもお読みいただきありがとうございます。どうか二つのクリックお願いします。(笑)
人気ブログランキングへ にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館情報へ

函館愛ポストカード、ハコダテ150ショップで販売中 ⇒ こちら
函館写真、弥生町のみかづき工房で販売中 ⇒ こちら

*下のコメント欄を使って、皆様のご意見・考えを自由に述べていただきたくお願い申し上げます。読者様同士での議論も大歓迎です  
a0158797_23452286.jpg

たまにはこんな写真もどうぞ。

a0158797_23374736.jpg

a0158797_23395256.jpg

a0158797_23403893.jpg

う~ん、思ったような色が出ない。


いつもお読みいただきありがとうございます。どうか二つのクリックお願いします。(笑)
人気ブログランキングへ にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館情報へ

函館愛ポストカード、ハコダテ150ショップで販売中 ⇒ こちら
函館写真、弥生町のみかづき工房で販売中 ⇒ こちら

*下のコメント欄を使って、皆様のご意見・考えを自由に述べていただきたくお願い申し上げます。読者様同士での議論も大歓迎です  
a0158797_1153962.jpg

10/23、厚沢部町の旧清和小学校体育館で、ピアニスト舘野泉さんのコンサートが開催された。

a0158797_1195547.jpg

私は元々行く予定ではなく、また、それどころか舘野泉さんという音楽家も知らなかった。たまたま偶然に行く機会に恵まれ、開催前に少しだけ舘野さんについて調べてみた。

1936年11月東京生まれで、母方は明治維新まで仙台藩の能楽を司っていた家系にあるそうだ。中・高と慶應義塾で学び、大学は東京藝術大学音楽部ピアノ科に進み主席で卒業したそうだ。まさしく生まれながらにエリートコースを歩むべくした歩んだ方だそうだ。

その後世界的なピアニストとして活動していたが、2002年1月脳溢血によって右半身に後遺症が残ってしまい、両手での演奏が出来なくなったしまった。しかし、療養後に左手だけで演奏すること練習を開始。現在は左手一本で演奏を披露している。

a0158797_1333456.jpg

私は、演奏中はめを瞑って聴こうと決めた。ハンディを負っての演奏という概念を捨て、ただ音楽に集中しようとするためだ。
だが、そんな考えは全く愚かなことだった。

舘野さんの奏でるピアノソロは、全く違和感なく、普通のピアノ演奏と同じに聴こえた。普通のというのは、両手を使ってという意味だ。そして。目を瞑っていると、良質な音楽に包まれた時に自然と描かれる、幾つもの風景が私の頭の中を駆け巡った。

片手なのに凄い、などとは考えずに、素直に素晴しい音楽を聴いたと感じた。何重にも連なる音の層が目の前のピアノから響いてくる。きれいにカットされたリズムと長めの余韻が入り混じり、それは魔術のようだった。

a0158797_146287.jpg

曲を演奏する前に、簡単なトーク(あるいは曲の紹介)があったが、最後まで片手の力を失ったことは話さなかった。そんな必要はなかった。素晴しい演奏がそこにあれば、それだけで全てを説得できる。

a0158797_152037.jpg

演奏の最中に、風邪をひいている子ともが何度か咳をしたが、それはたいして気にならなかった。それよりも観客の衣擦れの音の方が耳障りだった。まるでレコードに埃が付いてざらざらという音を発して、本来の演奏の邪魔をしているかのようだった。

それほど演奏を聴くことに集中できたし、また、惹き込まれたのも事実だ。



いつもお読みいただきありがとうございます。どうか二つのクリックお願いします。(笑)
人気ブログランキングへ にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館情報へ

函館愛ポストカード、ハコダテ150ショップで販売中 ⇒ こちら
函館写真、弥生町のみかづき工房で販売中 ⇒ こちら

*下のコメント欄を使って、皆様のご意見・考えを自由に述べていただきたくお願い申し上げます。読者様同士での議論も大歓迎です  
a0158797_146518.jpg

a0158797_1463916.jpg

a0158797_1471154.jpg

a0158797_1483929.jpg

a0158797_149027.jpg

a0158797_1492990.jpg



いつもお読みいただきありがとうございます。どうか二つのクリックお願いします。(笑)
人気ブログランキングへ にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館情報へ

函館愛ポストカード、ハコダテ150ショップで販売中 ⇒ こちら
函館写真、弥生町のみかづき工房で販売中 ⇒ こちら

*下のコメント欄を使って、皆様のご意見・考えを自由に述べていただきたくお願い申し上げます。読者様同士での議論も大歓迎です  
a0158797_23313328.jpg

私が函館の写真を撮るきっかけとなったのは、相次いで解体される西部地区で、その時残っている建物や街並の記録を残したいという動機だった。
これはいつか本ブログでお話ししたことがあった。

だが、もうひとつ、動機となるものがあった。それは辻仁成の「函館物語」を読んだからだった。その書の中の写真に描かれている光景は、観光用の写真とは全く異なる普段着の函館だった。

a0158797_23382281.jpg

a0158797_2339495.jpg

それは、函館出身者として最も頭の中で甦ってほしいシーンだった。とても切なく、胸が絞まるような思いにさせてくれるものだった。

a0158797_23431263.jpg

a0158797_2343376.jpg

函館に戻り、いつでも写真を撮れるようになったら、何でも撮った。それは今でも続いている。

a0158797_23462567.jpg

a0158797_2347389.jpg

自分にとっての函館の写真は、建物であり、街並であり、海であり、人々の営みだ。それらが全て揃って初めて自分には「函館」となる。

a0158797_23493570.jpg

a0158797_23502918.jpg

函館は文化の街、ある人がそう言った。その通りだと思う。

a0158797_23561842.jpg

a0158797_2357424.jpg

つまり函館を撮るということは人の営みを撮ることでもある。

a0158797_003943.jpg

だから、私は函館の風景ではなく、叙景を撮っているつもりだ。


いつもお読みいただきありがとうございます。どうか二つのクリックお願いします。(笑)
人気ブログランキングへ にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館情報へ

函館愛ポストカード、ハコダテ150ショップで販売中 ⇒ こちら
函館写真、弥生町のみかづき工房で販売中 ⇒ こちら

*下のコメント欄を使って、皆様のご意見・考えを自由に述べていただきたくお願い申し上げます。読者様同士での議論も大歓迎です  
a0158797_131922.jpg

a0158797_1439.jpg

a0158797_15315.jpg

a0158797_16176.jpg

a0158797_17042.jpg

a0158797_175128.jpg

a0158797_182725.jpg

阿形佳代作品


いつもお読みいただきありがとうございます。どうか二つのクリックお願いします。(笑)
人気ブログランキングへ にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館情報へ

函館愛ポストカード、ハコダテ150ショップで販売中 ⇒ こちら
函館写真、弥生町のみかづき工房で販売中 ⇒ こちら

*下のコメント欄を使って、皆様のご意見・考えを自由に述べていただきたくお願い申し上げます。読者様同士での議論も大歓迎です  
a0158797_041153.jpg
海を見つめる少女/2012秋

a0158797_0502935.jpg
大森浜

a0158797_051129.jpg
ナナカマドと空

a0158797_0443410.jpg
元町公園

a0158797_0455527.jpg
単なる草木

a0158797_0465196.jpg
単なる大森浜

a0158797_0473872.jpg
単なる夕景

a0158797_048316.jpg
単なる猫


いつもお読みいただきありがとうございます。どうか二つのクリックお願いします。(笑)
人気ブログランキングへ にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館情報へ

函館愛ポストカード、ハコダテ150ショップで販売中 ⇒ こちら
函館写真、弥生町のみかづき工房で販売中 ⇒ こちら

*下のコメント欄を使って、皆様のご意見・考えを自由に述べていただきたくお願い申し上げます。読者様同士での議論も大歓迎です