a0158797_23163865.jpg

その後もインスタグラムの投稿、地道に続けています。

a0158797_23551457.jpg

a0158797_23555325.jpg

a0158797_23561400.jpg

でも、まだこれだけですけどね。7





いつもお読みいただきありがとうございます。どうか二つのクリックお願いします。(笑)

 にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館情報へ
 人気ブログランキング     日本ブログ村

a0158797_22581767.jpg

30年以上前、千歳空港から東京行の飛行機に乗ると、(極端に言えば)2人に1人は「白い恋人」か「六花亭」の紙袋を携えて機内に搭乗していた。
北海道に来たらこれをお土産にするとみんなに喜んでもらえるから。あるいは間違いのないものだから。とりあえず失礼はないだろうから。理由は個人によって異なるでしょうが、それはびっくりしてしまう光景でした。
今でも、先日見たテレビ番組では、日本の中でお土産人気No.1がRUTAOでNo.2が白い恋人だとか。これは北海道の中のランキングではなく全国のランキングだった。

そう、私も旅の帰りにご当地のお土産を考えると、けっこうそれだけで時間だけではなく精神的にロスをしてしまうことがある。
そんな時、〇〇に来たら、何はともあれ、これは定番でしょう、というものがあると助かる。
もうすっかり慣れた味とはいえ、仙台に行ったら必ず私は「萩の月」を買うルそれは二十代の頃、お土産でもらった萩の月を初めて食べた時、衝撃が走ったからだ。こんな美味しいお菓子がこの世にあったなんて!

それ以来、仙台のお土産=萩の月という公式が私の頭の中に出来上がった。
このようなインパクトを与えると、それを造った人たちが住んでいるその街のイメージもなぜか良くなってしまう。これは多くはないかもしれないが、私だけではないだろう。
しかし、函館には残念ながらそのようなお土産スイーツがない。全くないという訳ではないけれど、たぶん函館の観光客は、「迷わずこれ」というものには出会っていないだろうと思うし、とりあえず函館という名前がついているお菓子を買って行けばいいだろうという認識ていどなのではないか。

では、なぜ函館にはそのようなネームバリューのある土産用スイーツがないのか、話し始めるととても長くなるので、シリーズとして数回に分けて述べてみたいと思っています。それは、函館の人の気質の上に成り立っているものだからです。





いつもお読みいただきありがとうございます。どうか二つのクリックお願いします。(笑)

 にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館情報へ
 人気ブログランキング     日本ブログ村

a0158797_22274831.jpg

2月にお知らせしました、札幌のキャンドル作家、折笠恵子さんの函館での個展 「新しい圧のプリズムに泣いてしまいたいあなたを」という長いタイトルの個展が開催中ですが、それもいよいよ17日(日)で終了します。まだご覧になっていない方、どうぞご覧になってみてください。

a0158797_22371240.jpg

本人が在廊する日はもうありませんが、彼女の作品は映画「ぶどうのなみだ」や今年上映の「そらのレストラン」の美術協力という形で映画のどこかに登場しています。映画を観ていない私(失礼!)が彼女にどのような作品が登場したか訊いてみましたら、彼女が広く知られるようになった四角いキャンドルを紐で十文字に縛ったものシリーズだそうです。

a0158797_23360334.jpg

今回、この個展のために造ったキャンドルも展示中ということで、他の場所では見ることのできないものもあります。
さて、彼女は9日10日と函館に来て在廊したわけでしたが、その夜、今回の展示場を提供したAtelier Fioreのアクセサリー作家さん、同じく「そらのレストラン」で美術協力をしている陶芸家の方、最近オリジナル作品・商品を精力的に作製している画家さん、そして私という妙な組み合わせで食事をしましたが、いちおう私も写真を撮る人間として数えて、みんな何かを作っている人間ばかりで、そんな人たちが何人も一堂に会するのはあまりないもので、でも、ジャンルが全員違ったというせいもあったのかもしれませんが、とてもとても楽しい食事会をできました。

a0158797_23464821.jpg

話しが逸れてしまいましたが、函館で見ることができるのはあと3日間ですので、ご関心のある方は是非!これを逃すと、しばらくは札幌に行かなければ見ることができません。微妙な色の混ざり合い、青から白へフェイドアウトする自然な流れのようなコントラストなどなど、楽しんでください。

ちなみにこれは、作家本人から頼まれたわけでもなく、脅迫されたわけでもなく、自主的に投稿しました(笑)




いつもお読みいただきありがとうございます。どうか二つのクリックお願いします。(笑)

 にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館情報へ
 人気ブログランキング     日本ブログ村