旧上磯町の歴史的建造物(1)

a0158797_2214257.jpg
国道沿いにある和洋併合住宅。

びっくりした。
何となく車で通っていた時は何とも思わなかったが、まさか限られた地域にこんなに素晴しい建物があるとは、意外だった。所用でその地域周辺に来て、ゆっくりと車を走らせなかったらきっとわからなかっただろう。

今日はその建物の写真をご覧いただきたい。正直言って、旧上磯町のことは予備知識がほとんどないため、建物が持つ歴史等は今後の自分の宿題とする。今回は写真だけをご覧ください。
これらと次回ご紹介する建物はJR線清川口と上磯駅の狭い地域に集中している。
a0158797_2295653.jpg
a0158797_22101514.jpg
父の実家はこんな感じだったような微かな記憶がある。
a0158797_22111939.jpg
a0158797_22114253.jpg
a0158797_22121029.jpg
a0158797_22122254.jpg
戸切地川河口から見た函館。
by jhm-in-hakodate | 2010-08-07 22:33 | 函館の街並・建物 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://jhm1998.exblog.jp/tb/11096855
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by midy at 2010-08-08 16:07 x
函館の古い町家の写真を撮っていると知った友人が「上磯の旧街道沿い」には良い家がいっぱいあるよ!って教えてくれたのは随分前の話です。
なかでも商店街の中の床屋(当時は営業中)は思わず涙が出ちゃうほど懐かしい感じだから、改築する前に撮っておけば!と言われてたんですが、そのうちにと思っている間に何となく撮り損なってしまいました。
今日、この写真を見て、彼が一生懸命勧めてくれた理由が分かりました。全てが生活の場として利用されながらこの外見を保っていることに感動です。
私に代わって是非「上磯町」の町家の写真撮影、よろしくお願いいたします。
Commented by jhm-in-hakodate at 2010-08-08 21:45
正直言って私も函館の方を重視していました。でも、これだけの数の立派な建物があるとなると「上磯の繁栄」も想像しながらこの街を歩かなければと思った次第です。
また、いずれゆっくりと、今度は木古内近くまでぶらっと見てみたいと考えています。