函館市公民館

a0158797_0484746.jpg
公民館事務室。

a0158797_0492984.jpg
二階。

a0158797_0495381.jpg
地階集会室。

a0158797_0504315.jpg
外観。

函館市公民館は護国神社坂に控えめに佇んでいるが、専門家によると音響的にも優れた名建築物のひとつであり、函館らしさを知ることができる、そこにあることが街にとって当り前となっている風景の一部でもあります。
by jhm-in-hakodate | 2010-11-21 00:56 | 函館の街並・建物 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : https://jhm1998.exblog.jp/tb/11595107
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 旅人 at 2010-11-21 18:59 x
この建物も函館の貴重な生き証人ですね。
誰かが言ってました。
「今までは新しい物を作る時代だったけど、これからはメンテナンスの時代だ」と。
どこの権力者も新しければ目立つから票になる。
メンテナンスは目立たないから票にならない。
と考えるようです。
そんな人を選ばない有権者でいたいですね。
Commented by jhm-in-hakodate at 2010-11-21 23:44
旅人様、建築業は経済裾野係数が高い業界です。ひとつの大きな建物で色々な分野の業者に仕事が回りますので、景気対策としてやりたがるのも頷ける点もあるのですが、その前提となるのは、談合による受注価格の安定化です。
それができない今、経済と文化のバランスを考えることが私たちと政治家に要求されているのだと思います。確かに、もう何でも壊して何でも建てればいいという時代ではありませんよね。
Commented by ayrton_7 at 2010-11-23 13:46
映画ACASIA、つむじ風食堂の夜(さかのぼれば、星に願いを。)にも使われた味のある建築物です。
階段の隅の部分が丸くなっていて、弥生小学校を彷彿とさせてくれます。
Commented by jhm-in-hakodate at 2010-11-24 00:55
ayrton様、大きな存在感や知名度はありませんが、函館になくてはならない建築物のひとつですよね。