再び、昭和のおやじ登場

a0158797_2223673.jpg
キャンドル制作及び手/sayuri  撮影協力/みかづき工房

読者の方はもうすっかり忘れてしまっているでしょうが、昨年3月に突如として登場して、好き勝手に乱暴なことを話した「昭和のおやじ」が久方ぶりに登場させてくれと嘆願してまいりました。暴れられても困るため、仕方なく話をさせることにしました。どうかご容赦ください。


「おい、何だって、仕方なくだってこの野郎。オレだって我慢してたんだぞ、ずっと。何か知らんがこのブログを書いている野郎は上品ぶってカッコつけたことばかり言いやがってるからよ、オレみたいな人間は顔出さねぇ方がいいかと思ってよ、思いやりってもんだ。それが何だい、羊になりてぇだとか訳のわかんねぇことぬかしやがって。へっ、とっとと羊になってみろってんだ。早速オレが食ってやらぁ」

「おっとっと、そんなことを言いたくて顔出したわけじゃあねぇ。何だい、あの原発事故ってのは。放射能撒き散らしやがって。放射能浴びるとな、ゴジラができるんだぞ、知ってるか。そのうちな、三陸沖の海底でゴジラが動き出すぞきっと。ゴジラやっつけるには、南の島でモスラを作らなきゃならねぇ。これは大変だ。ザ・ピーナッツに復活してもらわなきゃならねぇ。色々と都合ってもんがあるんだ、芸能界には」

「おっと、すぐ脱線するのがオレの悪いところだ。だいたいだな、何で原発が必要かって、そりゃあ石油に頼りたくなかったからなんだが、もうひとつは物事なんでも電気で動かそうとするからだ。列車だってオレの若い頃は蒸気機関車だった。それが、石油で動くジーゼルカー(筆者注:昔はディーゼルとは言わなかった)なんて洒落たものを作ったと思ったら次は電車よ。食いもん温めるのは、火鉢か蒸し器でやったものが、今じゃ電子レンジだ。おまけにいろんな物を省エネタイプにしたって、電気で動くもんが増えたら、結局使う電気量は同じじゃねえか。もとい、昔より使用電力は増えていやがるんだ」

「だからな、おめえらが贅沢になればなるほど原発が必要になるってもんだ。それなのに原発がどうだのって都合いいことばかりぬかしやがんな。何?原発賛成なのかだって?とんでもねぇ。だから、放射能浴びるとゴジラが生まれるんだって言ってるじゃねえか。オレはゴジラと戦っても、勝ち目はないと思ってる。何が言いたいかといえばだな、原発は麻薬だってことよ。楽するために散々麻薬使っておいて、症状が出たら麻薬はとんでもないって、都合いい話じゃないか、えっ。だからと言ってもな、今さら電気使うなって言うのは無理な話だ。せいぜいできるのは、モルヒネをノーシンに変えることぐらいよ。もうオレたちにはそれくらいしかできねぇんだよ」

「ところで知ってるか?函館の海を挟んだ隣町の大間って所で原発を作ってるってことを。そうか、さすがにそれくらいは知ってるか。ところで函館と大間はな、たった30㎞しかねぇんだぞ。それも途中に山も何もない30㎞だ。立待岬に行って見てみな。大間でバン!って爆発したら、一巻の終わりよ。マグロは売れなくなるし、函館の観光客は皆無になる。オレたちは生きて行けなくなるんだよ。科学者が放射能は距離の二乗何たらとかぬかしてるが、その科学者がやったことが今回の事故を防げなかったんだぞ。何が起きるかわかりゃしねぇ。おおーこわっ」

「知ってるか?原発のある場所の役所だとか公共施設だとかはな、とても立派なもんよ。国からたんまり金がもらえるようになってるんだな、これが。わかるか?貧乏になった田舎の町に甘い蜜で釣ってやがるのよ。人の足元見やがって、ひでぇもんだ。で、いったん原発を作らせてしまったら、国からの補助金やら地元雇用やらの麻薬中毒になってしまうんだな、これが。だから怖いとわかっても、猛反対はできねぇのさ。結局世の中麻薬だらけよ、へっ。で、結局どうしたらいいっかって?そんなことてめぇで考えれってんだ、この麻薬中毒者が。あっ、オレも・・・・・苦しい、麻薬が切れてきた」

前回にも増して過激になったようで、大変失礼しました。やはり登場させない方がよかったかと反省しております。


いつもお読みいただきありがとうございます。
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館情報へ
にほんブログ村
by jhm-in-hakodate | 2011-05-05 23:41 | その他雑感 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://jhm1998.exblog.jp/tb/12525626
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 3D Harmony at 2011-05-06 08:04 x
今回の事故が長引いていることで、多くの国民が原発の恐さを知ってくれたと思いますし、なんで国や電力会社が原発にこだわるのか、いろいろと裏事情もわかってきたのではないですかね。不幸中の幸いかも。

原発の安全性は後付けでしかないですから。まずは原発ありきで、じゃ、どうやって安全を「でっちあげる」か、そのために卑怯な小細工をいろいろやってきました。今その報いを受けているところですが、そのとばっちりのほとんどは全く関係のない国民に向いてしまうのが本当に悔しい。
「麻薬」の代わりはちゃんとあります。ただ、原発を推進したいがために、その開発を妨げてきただけですから、原発にかけてきた費用をまわせば、原発なしでも十分やっていけると思ってます。
「昭和のおやじ」!もっと言ったってくれ(笑)
Commented by jhm-in-hakodate at 2011-05-06 23:10
3D Harmony様、昭和のおやじに言っておきます。きっと言い足りないでしょうから(笑)