函館の人

a0158797_2225280.jpg
select coffee shop peacepieceの椅子のひとつ。

私はよく函館の人を批判することがある。なぜそうするのか。「こんな街どうでもいい」と思ったら、私は何も言わず引越を考えるか、街のことを気にせず自分のやりたいことだけをやるようにするだろう。ただ、たまたま函館という場所に住んでいるに過ぎないと自分に言い聞かせて。

だが、函館はやはり自分にとってそんな割り切り方をできない街である。だから、批判的な言葉を発してしまうのだ。よく、人に注意されているうちはまだいい、何も言われなくなったら、もう見切られている証拠、と言われるが、函館に関してはいつまでも見切るわけにはいかない。そんなことをするために戻ってきたわけではないから。

人は、その個人と接している時は、ほとんどの人はそれなりにいいところを持っており、それを発見すると、嫌な奴という人はいなくなる。函館の人もそうだ。個人と会ったらほとんどがいい人だ。
だから私は本ブログで一部の人を除いて、個人を特定して批判したことが無ないし、すべきではないと思っている。これはこれからも続けていく。

ところが、個人が集団なり組織となると、がらっと変わるのだ。集団になったら、個人ではできないこと(いいことも悪いこともどちらも)をやってしまったり、逆にできなくなったりする。例えば、いじめグループがわかりやすい例だ。そのメンバーの一人だけと接していても悪い奴だとは思わないが、グループの中にいる時にはいじめをやってしまう。
心理学的に詳しく説明すると、けっこうな文字数になるので割愛するが、簡単に言うと「みんなでやれば数の上で正当化されるから」や、「ただみんなと同じことをやっているだけ」という、いずれも「みんなで渡れば怖くない」という感じで何かの行為をやってしまう。これが最もやっかいなのだ。

私が批判するのは、このやっかいな事柄についてだ。そしてこのやっかいなことは、静かにたくさんの心の底にしっかりと根付いてしまい、ほとんど無意識化してしまうのだ。だから、批判されても、「それが何か?」になってしまう。そしてまた、知らずのうちに赤信号をみんなで渡ってしまう。赤信号で渡ったらだめだよと言っても「変な奴」と見られて終わってしまうのだ。

個人としてはみんないい人だ。そのままに社会が築き上げれていたら、函館はもっと素敵な街になっていただろう。
来年2月に弁天町に唯一あった、郵便局以外の金融機関である、函館信金が閉鎖されるそうだ。基坂の西はもっと不便になるだろう。そのような不便さは、函館の人口が大幅に減少すると、どこの地域でも起きることになるだろう。誰か個人を責めることではない。このようなことは全体としての函館市民が責められるべきなのだ、と思う。もちろんその中には自分も入っている。


いつもお読みいただきありがとうございます。どうか二つのクリックお願いします。(笑)
人気ブログランキングへ にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館情報へ

函館愛ポストカード、ハコダテ150ショップで販売中 ⇒ こちら
函館写真、弥生町のみかづき工房で販売中 ⇒ こちら  
by jhm-in-hakodate | 2011-11-29 23:52 | 函館の現状について | Trackback | Comments(14)
トラックバックURL : https://jhm1998.exblog.jp/tb/14091177
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by トンデレラ at 2011-12-02 09:53 x
函館の人に対する見解には、賛同できる点があります。しかし、違う点もあります。「個人は、皆、良い人」とのことですが、そんな事は無いと思います。やはり、個々の質が悪いと思います。私はこの町に必要があって住んでますが、必要がなくなったら出ます。
Commented by アンテナ at 2011-12-10 21:14 x
多くの函館人は、函館が他の町と比べて(北海道以外も含めて)非常に個性があり、暮らしやすい街であることを自覚していません。関西とは比較できませんが、それなりに歴史があり、風光明媚な街ってそんなにないですよ?函館人は良く自分の町や自分たちを卑下するけれど、もったいないなあと思います。
それから閉鎖するのは渡島信金ではなく、「函館信金」の弁天支店ですね。
Commented by jhm-in-hakodate at 2011-12-18 13:31
トンデレラ様、そのような考えを持っている方が数多くいるのも事実だと思います。
市民は厳粛に受け止めなければならないと思います。
Commented by jhm-in-hakodate at 2011-12-18 13:35
アンテナ様、そのように感じて暮らされている方が多いのも事実であると思います。
その魅力を市内外に伝えれたら本望です。

信金の件、訂正いたします。ご指摘ありがとうございました。
Commented by fiorentina at 2011-12-19 13:32 x
はじめまして。
たまたま見つけたブログでしたが感銘を受けました。
私は今函館の活性化のためにイベント企画会社に勤めております。
今年の7月に東京での仕事を辞め、函館に戻ってきましたが・・・
環境は決して悪い街ではないんですよね。
個人の自覚の足りない街。
という印象です。なんとかしなきゃ!でもそのなんとかが見つかりません・・・
ただ、東京で店を経営していた目線で見ると函館の接客レベルはひじょうに低い!最低ランクです。
それをわかっていない。誰も指摘しない。できる人がいない。
それでも、帰ってきた以上はなんとかを見つけるために働くつもりです
長々と失礼いたしました。
Commented by jhm-in-hakodate at 2011-12-19 23:03
私も同じような気持ちであります。
まだまだ函館を魅力的に思い、住みたいという人もいます。その方々が本当に住んで良かったという街にしたいものですね。頑張ってください。私も。
Commented by トンデレラ at 2011-12-21 08:44 x
少し古い表現ですが、北海道観光を評した言い方に「環境は一流、サービス二流、人間は三流」と言うのがあります。函館の原住民の皆さんも、一度、噛締めてみては如何でしょうか?。
Commented by h.s at 2012-12-09 21:47 x
函館の人に対して、辛辣がご意見が多いようですね。2日間の函館滞在で感じたこと…私には、函館の方たちの「人としての質の良さ」を感じました。空港に降り立った時に目にした「がんばれ東北ガンバレ函館」のスローガンを実践されているな~と胸が熱くなりました。ホテルでも小さなお店でも、観光客を歓迎してくれるサービス精神!たしかに接客レベルが高くはないのかもしれませんが、あたたかい接客は最高のもてなしです!また必ず行きます!
Commented by トンデレラ at 2012-12-10 09:21 x
世界中、どこの国・町へ行っても旅人には親切です。しかし、新しく住人になってからは、その違いがはっきり解り易い町です。私もかつてこの町では、旅人でした。「良い町だな」
と思い、住人になりました。大失敗に気が付き、町を出ました。現在は、快適です。
Commented by はなこ at 2012-12-17 10:56 x
私もトンデレラさんと全く同意見です。
2~3日滞在するだけなら食べ物も美味しいし、
嫌な思いをすることもありません。
5年住みましたが「住めば都」って嘘だなと初めて思ったのは
函館が最初で最後です。
他の町ではそんなことはありません。
今は日常生活も人間関係も良好で快適です。
もう好き好んでは住まないでしょう。
Commented by はなこ at 2012-12-17 11:27 x
観光都市と謳っていらっしゃいますが、
タクシーも、旅館も、結婚式場も…。
地元の人は気が付いていないのかな?

どこへいっても最初にプ~ンとタバコのヤニの匂いがする。
なんか沁みついている感じ。

それだけでももう食欲もゲンナリします。
お金を払う気も使う気も無くなります。

まあ、頑張ってください。
別に
Commented by トンデレラ at 2012-12-17 14:39 x
   はなこ様
 『我が意を得たり』の思いです。
在住中は、長年、培ってきた私の常識が、非常識なのだろうか?。そんな思いをした事が、何度かありました。町を出て、安心しました。
函館人にとっては、不要な議論でしょうね。
Commented by はなこ at 2012-12-17 15:45 x
そうです。どんなに素晴らしい食材でお茶をしようとも、函館の人と時間やスキルを共有してもただ虚しいだけです。

つまらない人たち。
別にお茶やケーキを食べたいわけでないから

つまんない女たち
Commented by はなこ at 2012-12-17 15:55 x
函館すげーだったからブリブリに腹が立つけれど
別に北海道に行きたくないし、北の国からってどうかしてる
って思っておるから。
マジこっちからすれば子供がいるのに大自然にこだわったどうかしてる北海道人はもう内地にくんなよ!!!!
全然子供のこと考えてね~し!