つれづれ雑考

a0158797_150108.jpg

ブログ記事にするほどではないけど、ちょっとだけつぶやいてみたいというような、SNSに投稿するような内容のもの(あるいは既に投稿済みのもの)をいくつか挙げてみます。

★小さなことに文句を言ったりできるうちは、まだ幸せだという証拠

★電車には本当に色々な人が乗っている。ここだけで人生の縮図を見ることができる。あなたの人生は?私の人生は?

★100人100旅の写真展を見た。一部に被災地の写真もあった。ものを失う悲しさと、ものがなくても見せる貧しい国の人の素敵な笑顔が対照的だった。幸せっ何だ?

★眩しくなってきた春らしい陽射しに少し目を細め、道行く人を眺めてちょっとだけ穏やかな気持ちになる。そんな風景が函館にはよく似合う。

★3.11関連のTV番組の作為性を疑う傾向も理解できなくもないが、もし番組の中に被災者や犠牲者の本当の心の叫びが忠実に表現されていたら、私たちはまた犠牲者を作ってしまうことになる。だからまずは見てみることだ。

★震災当日の映像を放映することに対して賛否両論あるが、私たちはどれだけ広島・長崎やアウシュビッツの実態を知っているだろうか?私はまだ東北のことを、ほんの一握りも知らないと思っている。

★たどたどしくても必死に何かを伝えようとする言葉もある。伝えようとしても、耳を塞いでいる人もいる。言葉の裏にある背景を読み取ろうとしない人は、人生のチャンスを逃しているのかもしれない。

★北朝鮮の核実験はとうてい容認できないが、よく考えるとアメリカも変。まるで、しっかり武装した暴力団が「暴力反対!」と訴えているようだ。

★10万年後にやっと鎮まるという放射能。10万年後まで人類が存続するかどうかわからないが、私たちはそんな地球へのパンドラの箱というプレゼントをしなければ生きていけない程愚かな生物なのか?

★都市形成は、現在のデータは役立たない。必要なのは「どのような街にしたいのか」という強い意志だけだ。


そんなわけで、おやすみなさい。



いつもお読みいただきありがとうございます。どうか二つのクリックお願いします。(笑)
人気ブログランキングへ にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館情報へ

函館愛ポストカード、ハコダテ150ショップで販売中 ⇒ こちら
函館写真、弥生町のみかづき工房で販売中 ⇒ こちら

*下のコメント欄を使って、皆様のご意見・考えを自由に述べていただきたくお願い申し上げます。読者様同士での議論も大歓迎です  
by jhm-in-hakodate | 2012-04-13 02:25 | その他雑感 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://jhm1998.exblog.jp/tb/15033879
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。