海を見つめる少女2012春

a0158797_21395931.jpg

この像は、元町公園にある少女像だ。2010年の秋に初めてこの像を撮影した。その後気が付いたら何度もこの像を撮影している。だが、一番最初に撮影した写真の切り取り方には敵わない。自分で言うのも何だが、その頃の感性は良かったのかもしれない(笑)

a0158797_21494229.jpg

この像は、安藤泉氏の作品で、「大地と海と僕たちと」という複数の立体像から成り立っているものだが、私はこの像ばかり撮ってしまう。
理由は明快だ。この少女だけが函館港を見ているからだ。どうして後ろから撮るのか?それは、後ろからでなければ海を見ていることがわからないからだ。

a0158797_21543466.jpg

今回は色々な角度で撮影してみたが、やはり最初に撮った写真が一番いい。
皆さんはどの写真がいいと思えるだろうか?
えっ?一番最初の写真はどんなものかって?それは、みかづき工房でポストカードとして販売しております。どうか立ち寄ってご覧になってください。よければご購入ください(笑)1枚150円です。

a0158797_220996.jpg

後姿って、私は好きです。色々なことを物語ってくれるような気がするからです。
これからもずっとこの少女像を撮り続けるでしょう。


いつもお読みいただきありがとうございます。どうか二つのクリックお願いします。(笑)
人気ブログランキングへ にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館情報へ

函館愛ポストカード、ハコダテ150ショップで販売中 ⇒ こちら
函館写真、弥生町のみかづき工房で販売中 ⇒ こちら

*下のコメント欄を使って、皆様のご意見・考えを自由に述べていただきたくお願い申し上げます。読者様同士での議論も大歓迎です  
by jhm-in-hakodate | 2012-04-15 22:04 | 函館で出会ったもの | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://jhm1998.exblog.jp/tb/15053522
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。