老後の憧れ

a0158797_1492482.jpg



老後・・・・近い将来の話だ。

私には30代頃に思いついたささやかな老後の憧れがある。

それは、サスペンダーをズボンにつけ、山高帽をかぶって街にくりだすことだ。

そして、孫ほどの歳の若者に昔話を聞かせてやること(笑)

冬になったら分厚いダッフルコートを着込んで、「年取ると寒さが身に滲みる」

とか何とか言って、美味しい珈琲店で油を売ること。

髭をボーボーと生やし、汚いじじいと呼ばれてニンマリすること。



そんなには遠くない将来に向けての僅かな憧れだ。


いつもお読みいただきありがとうございます。どうか二つのクリックお願いします。(笑)
人気ブログランキングへ にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館情報へ

函館愛ポストカード、ハコダテ150ショップで販売中 ⇒ こちら
函館写真、弥生町のみかづき工房で販売中 ⇒ こちら

*下のコメント欄を使って、皆様のご意見・考えを自由に述べていただきたくお願い申し上げます。読者様同士での議論も大歓迎です  
by jhm-in-hakodate | 2012-06-17 02:00 | その他雑感 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : https://jhm1998.exblog.jp/tb/15579386
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ウラヌス at 2012-06-17 14:00 x
いいですねぇ~~。ささやかな老後ね~。
私は歌が好きなので、できれば歌っていたいです。
そして見に来てくれたお客さんとお話をするのが夢かなぁ~。

その話の内容は潜在意識です。宗教的になりそうだけど、この世は自分の思った通りになるものだということを、自分の体験上から話すのが夢です。

別に講演会でもいいんだけど、そうじゃなくて、私の歌を聞いてもらい、話を聞いてもらって、心を軽くして、帰ってもらいたいのです。

そういう人の心を軽くすることのお手伝いになれば、というのがささやかな老後の夢です。

笑って聞き流してねぇ~~。f^^;

別に
Commented by gokuriapple at 2012-06-17 21:47 x
jhmさんらしいこだわりのある老後のようですね。
私は函館山の山麓で下見板の古い家に住み、
昼間は港で夕飯のイカを釣って、教会の鐘の音を聞き、夜は夜景を見ながら静かに暮らしたいです。
そのうち将棋でもしませんか?
Commented by jhm-in-hakodate at 2012-06-18 01:02
ウラヌスさん、歌と話で癒してください。今度は舞台を用意しなければなりませんね。
Commented by jhm-in-hakodate at 2012-06-18 01:03
gokuriappleさん、私の長い講釈を聞きながら、我慢して相手してくれますか?(笑)