夕暮れ時写真と選挙の話

a0158797_0134558.jpg

唐突な衆議院解散で食傷ぎみの方も多くいらっしゃるでしょうが、私もその一人であります。また、その後のテレビ番組での各党からの出演者の話を聞いても、「で、それで?」という話ばかりで、呆れ返ってしまっている次第であります。

a0158797_0214044.jpg

そんな折、自民党から「政党乱立防止法案」のようなものを出すとか、というニュースを知りました。こんな話を聞くと、今度の選挙での投票意欲がより低下してしまいます。
自民党は、先を考えた政治を、という触れ込みで今回の選挙戦を戦うとか、所属議員の誰かが言っておりましたが、こんな法案を出すこと自体先のことを考えていない証拠ではないかと思うのであります。

もう政党の時代ではありません。個々の政治家が考え抜いたアイディアを戦わせて、より多岐に亘る議論をしなければならない時代です。政党の良し悪しではなく、政治家本人を選挙で選ぶ時代であると思っています。

だから、民主党のようにバラバラなのは自然の流れであると思っておりました。
今政治は過渡期にあると思います。それは、「この政党に任せておけば、個々の議員の素材など関係ない」という時代から、どれだけ自分の政策を訴え、実際に何をするかという個人の力量が試される時代に移り変わらなければならないからだと思っております。

a0158797_0342393.jpg

昔は個性の豊かな政治家がたくさんいました。時代がそれを要求したのでしょうが、今は格別なリーダーシップを発揮できる議員はおりません。普通、こんな時こそ党という組織力が必要で、昔の自己主張の強い政治家ばかりだった頃には必要なかったのでは、と考えてしまいがちですが、私は全く逆だと思っております。

個性が強い議員が多ければ、それらを収拾するために政党が必要であり、突出した政治家が不在の時こそ個人の能力を求めるべきだと思うのです。そうしなければ、全体のバランスが取れなくなるからです。

a0158797_0514081.jpg

ですから、今回の自民党の法案提出は愚行以外の何ものでもなく、そんなことをやっているから政権を奪われたのではないかと思ってしまうのです。

だからと言って、民主党がいいというわけではありません。と言うより、正直な話、政党などどうでもいいのです。どうせ政局が変われば政党編成も変わるのですから。
もちろん、今の日本は政党政治であることは百も承知しています。ですが、政党助成金制度なるものを作ったりしているくらいですので、その逆の「政党ぶっ壊し法案」だって考えられたってちっともおかしくはないと思います。

さて、来月選挙です。みなさまは、どのような判断基準で投票されるのでしょうか?だんだん選挙は難しくなっているような気がしませんか?



いつもお読みいただきありがとうございます。どうか二つのクリックお願いします。(笑)
人気ブログランキングへ にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館情報へ

函館愛ポストカード、ハコダテ150ショップで販売中 ⇒ こちら
函館写真、弥生町のみかづき工房で販売中 ⇒ こちら

*下のコメント欄を使って、皆様のご意見・考えを自由に述べていただきたくお願い申し上げます。読者様同士での議論も大歓迎です  
by jhm-in-hakodate | 2012-11-25 01:04 | 社会・経済について | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://jhm1998.exblog.jp/tb/16857864
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by るりるり at 2012-11-25 14:32 x
こんにちは

 私の職場でも「今度の選挙はどうなん??」と年の離れたおやじさんと会話しています。
関西ですから、あの方の話になるのですが・・・どうも私は好きにはなれません。マスコミを使ったパフォ-マンス、浅い考えをすぐ言葉にし、ダメならすぐ謝る。まるで子供です。老人暴走の方もなんかあんなですから、言いくるめられた感がします。

 先を見据えればあの時に言ってた政策が、いい結果を残したんだね~ということかもしれませんが、とりあえず「今」希望が欲しい、明るい光がみたい。

 今の政治家はお金持ちで平民の暮らしなど知らず・・・趣味と栄誉のためだけで、すぐに嫌なことがあればやめてしまう。

 多少の悪事はやっても昔の政治家なら自分の地元だけでも何とかして錦は飾って、外交してたんじゃないかな?

 仕事柄、高齢者や障害者の方と接することがありますが、切ない・・・。

 日々の暮らしに追われる日々。お金持ちでないと死んでしまえみたいな?

今日のコメントは暗くなってしまいました。ごめんなさい。

こちらも木枯らしが吹いてすっかり冬っぽいです。身体、気をつけてくださいね!(*^_^*)
Commented by たける at 2012-11-28 17:41 x
私は、この3年の民主党政権で、国防と言う事を考えさせられました。
民主党では、国が守れないように感じました。

自民党議員の中には、国防、安全保障の事を考えている人が多いです。
国防を考えるなら、自民党しかないと思います