どんな感じだい?

a0158797_113379.jpg

Bob Dylanの「Like a rolling stone」は1965年に発表され、全米チャート2位まで上り詰めた曲だ。その時の1位がBeatlesの「Help!」であったことを考えると、大ヒットと言って間違いない曲だ。おまけに、当時のシングル曲の演奏が3分台が主流であったことを考えると、6分にも及ぶこの曲がヒットチャート2位になったことは異例中の異例であっただろう。

それほどの衝撃がこの曲にはあったのだ

この頃、Bob DylanとBeatlesは交流があった。それ以前までアコースティックギター1本で演奏していたDylanにとってBeatlesのロックサウンドは大きな刺激を与えた。そして、BeatlesはDylanの詞を聴き、「自分たちの歌詞は子供のようだ(John Lennon)」と刺激を受けた。

その曲を聴いてみよう。下の訳詞は、壺齋散人さんのものを拝借した。



  きれいに着飾ってたときもあった
  宿無しに銭をくれてやったこともあった そうだね
  みんなはいった お嬢さんそんなことするもんじゃない
  だけど君は相手にしなかったね
  君は高笑いをしながら
  周りのものを笑い飛ばした
  だけど今は違う
  君は誇りを忘れたように
  食べ物の算段をしながら暮らしてる

  どんな気持ちだい
  どんな気持ちだい
  宿無しの境遇は
  誰にも相手にされず
  ライク・ア・ローリング・ストーン

a0158797_1221175.jpg

  ちゃんとしたハイスクールを出たんだ そうだね
  でもそこでは何も学ぶことがなかった
  誰も路上生活のこつなど教えてくれなかった
  いまじゃ自分でそのこつをつかまなけりゃ
  君は言ったね 変な男なんかは
  絶対相手にしないって だけど
  男は君に近づいてくる
  君は男のうつろな目を覗き込みながら
  あたしとやりたいのって聞くはめになるんだ

  どんな感じだい
  どんな感じだい
  一人で生きるって
  帰る家もなく
  誰にも相手にされず
  ライク・ア・ローリング・ストーン

a0158797_1231832.jpg

  周りを見渡してみろよ 男たちはみな不機嫌な顔だ
  あいつらが君のところに近づいてくるとき
  そんなときにあいつらを足蹴にしてはいけない
  そんなことをしては生きてはいけない
  君はこぎれいな男と馬に乗ったこともあった
  その男は背中にシャムネコをかついでいた
  君にとってはつらいかもしれない
  そんな男とはもう縁がないのだから

  どんな感じだい
  どんな感じだい
  一人で生きるって
  帰る家もなく
  誰にも相手にされず
  ライク・ア・ローリング・ストーン

a0158797_124993.jpg

  塔の上のプリンセスも世間の人々も
  みなそれぞれ満ち足りた暮らしをしてる
  互いにすてきな贈り物を贈りあったり
  でも君にはほかに何もないから 指輪を質屋に入れろよ
  君は仲良くしてたじゃないか
  ぼろをまとったナポレオンというやつと
  あいつのところへ行けよ 呼んでるぞ
  君は何も持ってないから 失うものもない
  君は誰にも見えない 隠すような秘密もない

  どんな感じだい
  どんな感じだい
  一人で生きるって
  帰る家もなく
  誰にも相手にされず
  ライク・ア・ローリング・ストーン

a0158797_1251084.jpg

この曲は「復讐の歌」とも呼ばれた。先日ご紹介した「Ballad of athin man」にも通じる部分がある。

私はこの曲を大音量のバック演奏の中でシャウトして歌いたいとう願望を持っている。そう、私も復讐したいのだ。誰に?特定の誰かにではない。Mr.Jones にだろう(笑)

そう、函館のMr.Jones に対してだ。日本のMr.Jones に対してだ。世界のMr.Jones に対してだ。
だが、それは攻撃ではない。



いつもお読みいただきありがとうございます。どうか二つのクリックお願いします。(笑)
人気ブログランキングへ にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館情報へ


*コメントを承認制に切り替えました。基本的にはどのような批判的なコメントも掲載させていただきますが、以下のコメントの場合は、掲載いたしませんので、どうかご了承ください。
①筆者以外の第三者を特定した誹謗・中傷のコメント。または、過度の表現を用いたコメント。
②投稿者名はハンドルネームでけっこうですが、一人でいくつかのハンドルネームを使用した場合。(ただし、いつもコメントをいただく方で、ご本人からハンドルネームを変更した旨を告知された方はその限りではありません)

by jhm-in-hakodate | 2013-01-06 01:54 | その他雑感 | Trackback | Comments(1)
トラックバックURL : https://jhm1998.exblog.jp/tb/17104364
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by hs511 at 2013-01-06 17:01 x
よく考えてみると「ヘルプ!」と同時期ということに驚きました。
やはりディランは巨人だ。