五稜郭の桜の蕾と「にっぽん丸」

a0158797_2317558.jpg

本日は函館の桜の予想開花日だった。一部ではわずかだが開花したとの情報もあったが、私の勤務している会社の近くの桜(五稜郭タワーのすぐ近くで、比較的早く咲く樹です)はご覧の通り、もう少しという状態。

ひねくれ者の私は、開花したらきっと撮らないでしょうから、どうぞ開きかけの蕾をご覧ください。開花したら、ネット上の函館関連のブログなどで嫌と言うほど見ることができるでしょうから。

a0158797_23252829.jpg

a0158797_23254822.jpg

a0158797_23261411.jpg

さて、今日、西埠頭に旅客船「にっぽん丸」が接岸しておりました。
これもまた、近くで撮った写真はたくさんあちこちで紹介されるでしょうから、ちょっと違った角度で。

a0158797_23281048.jpg

撮影したのは、姿見坂のてっぺん近くで、何とそこからですと、真正面ににっぽん丸を捉えることがができます。背景にある光と混じって、風景としてはなかなかのものでした。

a0158797_23323095.jpg

明日の9時に出航とのことですので、お早めに近くからと姿見坂てっぺんからの眺めをお楽しみください。

なお、諸事情により、本日は「函館古建築物地図」はお休みいたします。諸事情といっても、理由はたった一つなのですが(笑)



いつもお読みいただきありがとうございます。日本ブログ村北海道風景写真ランキングに参加しました。
どうか二つのクリックお願いします。(笑)
人気ブログランキングへ にほんブログ村 写真ブログ 北海道風景写真へ

by jhm-in-hakodate | 2013-05-04 23:36 | 函館の現状について | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://jhm1998.exblog.jp/tb/17732622
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。