雑記(醒めたあきらめ)

a0158797_938339.jpg

「函館古建築物地図」を始めてから建物の写真が多くなったので、たまにはその他の写真を交えてつぶやいてみる。

これは函館に限ったことではないかもしれないが、どうやら平穏に日々を暮らすためには「醒めたあきらめ」を持つことが必要だと思っている人が多いようだ。大事な核心の部分には触れずに、当たり障りのない言動をすることが生きていくコツかのように。

a0158797_959584.jpg

それで世の中が本当に順風満帆に回転するならそれでいい。わざわざ事を荒げる必要はないし、そんな「平和」の中に身を置いて享受するのもまたいいものだ。

だが、それで本当にいいのだろうか?

a0158797_101484.jpg

以前も本ブログで指摘したが、函館の夜景が「新世界三大夜景」に選出されなかったことについて、函館ではあまり話題になっていない。「長崎よりも函館の方がいいに決まっている」と思っている人が多いのかどうかはわからないが、少なくても私は、だいぶ前から危機感を持っていた。

今回の観光協会のポスターに夜景を登場させたのは、新世界三大夜景に対抗して函館の夜景を改めてアピールしようとしたのだと想像するが、だいたいこの「世界三大夜景」なるもの、元々ユニセフが世界遺産や何かとして指定したわけでも何でもないものだ。誰かがある時そう言ったから始まったものであるのだから、誰かがそれを言わなくなったら、単に「昔の名前で出ています」にしかならない頼りないものだ。

a0158797_10264988.jpg

つまり、函館のガイドをする人が、「函館の夜景は世界三大夜景のひとつと言われています」と話しても、「新世界三大夜景には入っていないんですね」と言われたらそれまでということだ。
このことにどうして函館の中で危機感を持った話題がないのか不思議で仕方ない。まるで他社で新商品が発売されても全く無関心な会社のようだ。自社の商品に改善の余地はないのか、根本的な問題はないのか。そんなことを一切議論せずに、ただ毎日の業務を従前どおりやっている会社のように思えてくる。そんな会社がいつまでも潰れずに存続できるのだろうか?

a0158797_10381675.jpg

夜景に関して言えば、それを構成する市街地形成が最も重要な要素になるのだが、市街地形成となると、話題の趣旨が別の方向に行ってしまう。市街地形成と夜景・観光・函館の産業は全て関連性があり、それらが結果的に市民の生活に及んでくるはずなのに、それぞれ別のものとして語られる。

a0158797_1046051.jpg

やはりこの街では「醒めたあきらめ」が必要なのだろうか。そして、Facebookで「いいね」をたくさんもらえるような話題提供しているのが無難なのだろうか。

私はそう思わないから「函館古建築物地図」を始めた。

a0158797_11245281.jpg

1977年頃、函館の「海」に関する産業の衰退が顕著になった。10代の少年だった私はそれを敏感に感じ、とにかく函館を離れたかった。函館と一緒に自分も沈没したくなかった。
実際、その後函館ドックが従業員の大量解雇をした。北洋漁業は風前の灯となり、大手水産会社が撤退した。それからしばらくして追い打ちをかけるように函館船網船具が倒産した。気が付けば函館には観光しかなくなっていた。

だが、それすら「醒めたあきらめ」で危うい部分が多い。
10代の時、私は函館から逃げたが、今は逃げようとは思わない。だからといって、大袈裟に言えば「集団自殺」したいとは思わない。
多くの人が魅了される函館の街並を守ってきたのも函館市民だ。だが、それを壊そうとしているのも函館市民だ。それらは全て自分を含めた函館住民や過去に住民だった人たちの責任だ。私はその責任を感じているし、その責任を少しでも果たしたいと考えている。

その第一歩となるのが「函館古建築物地図」であると信じている。自分の名誉や自己満足というのではなく、このブログが全国の方々に読んでいただけることを強く願っている。
以前、ブログランキングなどはどうでもいいと言っていたが、今は上位にランキングされることを強く願っている。夜景だけではない、また、世界三大夜景と称されていた時の街並の良さを知ってもらうためにも、全国区で上位にいてできるだけたくさんの方々に見てもらいたい。

本日、Exciteブログの「芸術・文化(ノミネート15958ブログ)」のカテゴリーで28位だった。その中の細分化したカテゴリーのひとつである「写真・カメラ(ノミネート7006ブログ)」で22位であった。
できれば双方とも10位以内に入らせていただきたいと願っている。そうすることによって少しでも多くの人々に函館の一部分を知ってもらえるのではないかと思っている。

どうか応援してください。お願いします。




いつもお読みいただきありがとうございます。日本ブログ村北海道風景写真ランキングに参加しました。
どうか二つのクリックお願いします。(笑)
人気ブログランキングへ にほんブログ村 写真ブログ 北海道風景写真へ

by jhm-in-hakodate | 2013-05-08 12:02 | その他雑感 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://jhm1998.exblog.jp/tb/17752864
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。