函館、文化の解体?

a0158797_23492337.jpg

JR函館駅横にあった「旧シーポートプラザ」の解体作業が続いているが、その中で、函館出身でローマで活躍していた彫刻家の故小寺真知子さんの像「青・海・テテイス」の存在が確認できていない。
その像のシルエットが上の写真だ。

一部ネット情報では、なぜか今回の解体されるものの一部になっているらしい。今夜、存在の確認に近くまで行ったが、作業用の塀に囲まれており、夜間だったために目視ではまだ存在しているかどうかの確認はできなかった。ただ、シーポートプラザの解体作業を日中撮影したあるブログの写真を見ると、像があるべき場所にその姿を見つけることができなかったため、少なくとも「その場所」には像は無くなっている可能性が高い。

a0158797_07547.jpg

もし、移設であればまだ救われるが、解体されたとしたら、それは単に像という物体の解体ではなく、文化を解体したこととなる。

a0158797_0174972.jpg

函館のパブリックアートの第1号としてシーポートプラザ公園の一角に据えられたこの像は、何とも言えない気品と優雅さを持ち合わせていた。
初めてこの像を見た時、この像の美しさをより写真で表現できないかと試行錯誤しながら何枚も撮影した。どの角度がいいか。全体を撮ったらいいのか、一部がいいのか。芸術作品というのは、私にとっては最も写真撮影の勉強となる被写体だ。

まだ、この像のベストショットは撮れていない。そんな気がする。

a0158797_0244072.jpg

こんな美しい風景をもう見ることができないのだろうか?




いつもお読みいただきありがとうございます。日本ブログ村北海道風景写真ランキングに参加しました。
どうか二つのクリックお願いします。(笑)
人気ブログランキングへ にほんブログ村 写真ブログ 北海道風景写真へ

by jhm-in-hakodate | 2014-01-18 00:28 | 函館の現状について | Trackback | Comments(3)
トラックバックURL : https://jhm1998.exblog.jp/tb/19355140
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by at 2014-01-18 16:45 x
Jhmさん こんばんは!
「解体」なんて、びっくり仰天!!
すぐ「函館市都市建設部都市デザイン課」に電話しましたが、土曜日のためか通じず。
工事の為の一時避難と信じます。
月曜日に再度確認しますが、万万一に、解体なんてなことをしようもんなら、・・・・・・・。
Commented by at 2014-01-24 13:19 x
Jhmさん イランカラプテ!
まず自分の眼で確認と、除雪されていない道を雪を漕いで行ってきました。
在りました、ありました、健在です!!
ただ真っ裸で、凍えていました。
花火大会の時にでも、コ―トを掛けてやってほしいな。
イヤイライケレ!
Commented by jhm-in-hakodate at 2014-01-24 22:55
宮さん、膝以上ある積雪の中お疲れ様でした。
ネット情報は間違いだったのですかね。無事でなによりでした。