スマートで行こう

a0158797_22312936.jpg

10代の後半、つまり高校時代以降、私はガリガリに痩せていた。それは高校で送った生活のスタイルにも関係していたが、(小遣いを喫茶店代とたばこ代に充てていたために、昼食費は当然節約しなければならなかった)それ以外にも理由があった。

誰もが10代半ばは特に大人になってしまうことを拒絶したがっていると思うが、私の場合、それが「逞しい大人の男」というイメージを拒絶したかったのではないかと思う。だから「男らしくない」華奢な体になりたかったのかもしれない。

a0158797_235781.jpg

その後、29歳に体重49kgという激ヤセを境に、その反動からいわゆる中年の体型へと変貌していったのだが、この歳になってスマートになりたいと思い始め、ダイエットを開始した。
こういえば多少聞こえはいいが、私の場合、若く痩せていた時の繊細な感覚を甦ることができないかと企んでいるだけなのである。

a0158797_2314242.jpg

おかげで、最も腹が出ていた時よりも、ベルトの穴が2つ奥に移った。3ッ目にも行きそうだが、今はそこまで無理はしていない。

太ることはいつでもできる。それは何度も経験した。
だが、スマートになることは、より歳を取ったら単に病弱そうに見られるだけかもしれない。
スマートになれるのは今が最後かもしれない。

そうだ、スマートで行こう。
そこから見える言葉や映像があるかもしれない。




いつもお読みいただきありがとうございます。日本ブログ村北海道風景写真ランキングに参加しました。
どうか二つのクリックお願いします。(笑)
人気ブログランキングへ にほんブログ村 写真ブログ 北海道風景写真へ

by jhm-in-hakodate | 2014-08-23 23:43 | その他雑感 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://jhm1998.exblog.jp/tb/20130446
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。