高龍寺

a0158797_114681.jpg

函館市・船見町に高龍寺という寺がある。
函館では有名な寺だ。だが、この寺が松前城の上にある法源寺の別院として函館に誕生した寺だということを知っている人は少ない。

a0158797_14491.jpg

高龍寺が所蔵している蠣崎波響の「釈迦涅槃図」は、波響が松前藩の家老であったからだといえば、そのつながりが理解できると思う。

a0158797_1101440.jpg

諸行無常とはよく言ったものだ。
寺の規模としては、今は高龍寺の方が法源寺よりはるかに大きい。法源寺では、蠣崎家の葉が倒れたまま誰もそれを起こそうとしていない。まるで廃墟となった寺のようになっている。

a0158797_116654.jpg

「文化を守れない」という文化は、欲するままに人がうごめいた結果の現象ではないのだろうか?




いつもお読みいただきありがとうございます。日本ブログ村北海道風景写真ランキングに参加しました。
どうか二つのクリックお願いします。(笑)
人気ブログランキングへ にほんブログ村 写真ブログ 北海道風景写真へ

by jhm-in-hakodate | 2015-01-03 01:20 | 函館の街並・建物 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://jhm1998.exblog.jp/tb/20638038
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。