地球人の不思議

a0158797_0294828.jpg

先月JAXAの「はやぶさ2」が打ち上げられた。小惑星に着陸し、物質のサンプルを採取し、生命の起源の研究に役立てるそうだが、このような話を聞くたびに、ある種の疑問が頭をよぎってしまう。

それは、生命体が誕生する仕組みというのは、必ずしも地球と同一の環境条件でなければならないということはないのではないだろうか?ということだ。

つまり、地球上の生物の誕生には有機物や水や酸素が必要とされているが、どこかほかの星では、地球にない物質(元素・分子等)によって生命体が誕生したとしてもおかしくはないのでないか、ということだ。
地球人は有機物質しか考えられないだけであって、それが全宇宙のどこにでも通用する「普遍的な」化学論理だと断定はできないはずだろう。

a0158797_044510.jpg

だから地球では発見されていない元素などで構築された宇宙人が存在したとしても全く不思議ではないし、それは地球人が勝手に築き上げたとてもひとりよがりの論理ということもできないのではないだろうか?

まぁ、そんなことを考えしまうことが時々あるのです。
だからて何かに役立つわけではないのですがね。



いつもお読みいただきありがとうございます。日本ブログ村北海道風景写真ランキングに参加しました。
どうか二つのクリックお願いします。(笑)
人気ブログランキングへ にほんブログ村 写真ブログ 北海道風景写真へ

by jhm-in-hakodate | 2015-01-06 00:48 | その他雑感 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://jhm1998.exblog.jp/tb/20653874
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。