CLUB LA MER

a0158797_22151474.jpg

CITIZENから1980年代後半から発売された、CLUB LA MERというシリーズの腕時計が、小物入れから見つかった。もうその存在すらすっかり忘れていた自分にとって、偶然見つかった時は、なぜかとても嬉しくて仕方なかった。

a0158797_2256297.jpg

当時、シャルタンドュモというメーカーから発売されていたAVON HOUSEというプリティッシュトラディショナルのスーツを2着頑張って買って着ていた私が、そのスーツに似合う時計を探していた時、出会ったのがCLUB LA MERだった。

まだ20代後半のだったため、スーツにお金をかけてしまったら時計にお金をかけることはできなかった。AVON HOUSEのスーツは6万円から10万円(一般的な物)であり、、私は7万円のスーツと9万円のスーツを持っていた。
そのスーツに合わせてそれなりのグレードの時計を買えなかったのだから、スーツ自体身分不相応であったには違いないが、ともかく雰囲気だけでもトラディショナルの「あまりにも安っぽくない」時計を着けたいというワガママな欲求を満たしてくれたのがCLUB LA MERだった。
今、CITIZENのHPの中にある過去の製品の一覧でこの時計のシリーズを見ると、2万円から5万円程度で販売していたようだ。自分が買ったのがいくらだったか、もうすっかり忘れてしまっている。間違いないのは、シリーズの中でも安い方だった(笑)ということだった。
ちなみにHPの一覧の中には同一製品はなかったので、高級の部類の方ではなかったことには違いない。

a0158797_23163041.jpg

それでも、なぜか今見つかってみると、またつけてみたくなる。
そして、機会があったら、またAVON HOUSEのスーツを着てみたいものだ。幸い一旦消滅したブランドが、今復活しているようでもあるし、そのチャンスはありそうだ。

昨今、ラフな感じのウェアーが主流になっているが、そろそろトラディショナルへの回帰が始まりそうな気がする。もし、トラッドを選択するなら、そして購入可能な状態であれば、またAVON HOUSEにしてみたい。
そして、腕にはCLUB LA MERを着けて。

a0158797_23231527.jpg

現在私が着けている腕時計は、SEIKOのDOLCEなのだが、さて、この次は何を買うのだろうか?それも、きっと着るスーツによって変わるのだろうな、と思う。

ちなみに当時はこんなアームバンドもしていた。これも小物入れから発見したものだ。

a0158797_23285531.jpg

このアームバンドとともにサスペンダーを身にまとったら、たいしたことのない私でも、少しはおしゃれに見られるかもしれない(笑)
でも、これらが本当に似合うのはこれからの60代ではないかと思っている。

a0158797_23322638.jpg

撮影協力/coffee room Float



いつもお読みいただきありがとうございます。日本ブログ村北海道風景写真ランキングに参加しました。
どうか二つのクリックお願いします。(笑)
人気ブログランキングへ にほんブログ村 写真ブログ 北海道風景写真へ

by jhm-in-hakodate | 2015-01-15 23:34 | その他雑感 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://jhm1998.exblog.jp/tb/20725054
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by mayumimayu3377 at 2015-01-24 02:55
こんばんは。
素敵な時計ですね。
年齢、年代により最も相応しい
歳相応の風格て、大切ですよね。
Commented by jhm-in-hakodate at 2015-01-24 23:57
60代になったら、さりげなくバーバーリーを着こなせるようになれたらいいと思っているのですが、さて、どうでしょうか?(笑)