哀しみをやさしく撮れたなら

a0158797_2321535.jpg

ずっと、とても長い月日、自分が撮る写真に納得がいかなかった。
時々撮れるちょっといい写真に、人から「あれは良かった」と言われると、少しはその気になるが、手放しで喜べるようなものではなかった。

a0158797_23273910.jpg

自分は何を撮りたいんだろう?
いつもそんなことを考えながらファインダーを覗いていた。

a0158797_23401478.jpg

確かに人は撮りたい。でも、人の何が撮りたいのだ?
ちょっとヒントになる言葉があった。

a0158797_23434757.jpg

哀しみをやさしく美しく撮れたら、とても素敵なことだな、そんなふうに思った。
ル・コントワールでも、杉の子でも私が撮った写真をまだ飾っていてくれている。

そう、きっと何かも話しかけれる写真は撮れるはずだ。



いつもお読みいただきありがとうございます。日本ブログ村北海道風景写真ランキングに参加しました。
どうか二つのクリックお願いします。(笑)
人気ブログランキングへ にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館情報へ
にほんブログ村
by jhm-in-hakodate | 2015-05-10 23:50 | その他雑感 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://jhm1998.exblog.jp/tb/21213987
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。