こんなにマナーが酷いのは函館だけ?

a0158797_23373699.jpg

昨日、トイレとちょっとした買い物のためにコンビニに立ち寄った。けっこう広い駐車場で、車が10台以上停めるスペースがあったにも拘らず、空いているのは1台分だけだった。
当然、私はその空きスペースに停めて店舗に向かった。店内は混んでいるのだろうな、と思いながら。

しかし、店内に入ってみると、ざっと数えて私も含め客は3・4人しかいなかった。うん?では駐車している車は何なんだろう?そんな疑問を持って店を出てから停まっている車を見ると、ただ携帯で電話している人や、恐らく近くに用事があったために停めたのか、誰も乗っていなかったり、私の車の隣の車の中には、20~30代の女性が口を開けて寝ていたり・・・・・。

ここは公園の駐車場ではないんだけどな。一企業の営業用の駐車場なんだけれど、公衆用駐車場と勘違いしているのでは?もし、私が停めた1台分のスペースもなかったら、お店をお金を出して利用した(それも買い物をしたらすぐ立ち去った)人間が、睡眠している人のために存在できなかったことになる。
簡単に言うと営業妨害となっていたことになるのだが、函館の人は何とも思わないのだろうか。

よくトイレで用を足すだけのためにコンビニに入る人がいるが、私にはそれができない。なぜなら基本的に買い物をしてくれるだろうというお客さんのために、コンビニが水道代・電気代・トイレットペーパー代他を支払ってサービスを提供しているからだ。
それに見合う買い物をしていると偉そうに言えるほどのお金を使ってはいないが、どうしてもトイレに行きたくなってコンビニを利用した時は、今すぐ買わなくてもいいものでも(例えばタバコや珈琲)を買う。それが礼儀だと思っているから。

マナーが酷いと言えば、ラッキーピエロのお客さんの中にもよくそのような方々を見つけることができる。だいぶ前の話だが、家族らしき6名くらいで利用していたグループの一人が自分の赤ちゃんのオシメの取り換えを客席で平気にやっていた。
おいおい、ここはみんなが食べる空間だぞ、トイレに行ってやればいいのに・・・・。
同じくラッキーピエロで見た光景だが、若い女性が座卓に座るようにベンチシートに靴を履いたまま座って食べていた。そんなのはこの店では嫌というほど見ている。
ラッキーピエロは安くてもお腹いっぱい食べることができるので、特に給料日が近くなると利用していたのだが、最近は足が遠のくようになった。

しかし、ラッキーピエロの名誉のためにお話しするが、そのような光景を見てしまうのは、観光客が行かない地元民が客の大多数を占めている場所にある店舗でのことだ。大門から西部地区方面のラッキーピエロではあまり見かけない風景だ。

現在仕事で売却を頼まれた物件を見に行ったら、空家の門が雪で完全にふさがっていた。それも除雪車が入道路上の雪を寄せて道路側だけが高く積もっているのではなく、ずっと敷地の奥の方まで雪が積もっていた。そこはしばらくの間空家になっていたので、雪を捨てても構わないとでも近所の人が思ったのだろうか。
いつその家の持ち主が家の中を確認するために訪れてくるかもしれないという想像力と申し訳なさを持ったりすることができないのだろうか。
ちなみに隣地から捨てられたと思われる(そっちの方向だけが異常に高く積み上がっている)部分もあった。
ともかく、空家だから自然に雪が積もったとはとうてい思えないほどの雪の積み上げ方であった。私はせめて人間が入れるように雪かき(既に氷になっている層もあるので氷砕きも)をやったのだが、私の身長ほどの雪と氷はそう簡単によけることができない。

まぁ、そんなことが最近重なって体験したものですから、こんなにマナーが悪いのは函館だけなのだろうか、と不思議に思ってしまうでしたる
そんな今日この頃です。


いつもお読みいただきありがとうございます。
どうか二つのクリックお願いします。(笑)
人気ブログランキングへ にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館情報へ
にほんブログ村
by jhm-in-hakodate | 2016-02-22 00:48 | 函館の現状について | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://jhm1998.exblog.jp/tb/22507662
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。