Cafe Classicにいて思ったこと

a0158797_23545236.jpg

昨日、谷地頭のcafe Classicでランチを食べた。
パン系のランチだったが、ボリューム的にも、味的にも満足させてもらえるものだった。
そして、食後の飲み物は、前回初めて知ったハーブティーの「クラウドナイン」を飲んだ。

a0158797_23592058.jpg

天国までは行けなかったが(行ってしまったらちょっと困る)、心地良い時間を過ごすための飲み物としてはぴったり合うものであった。

a0158797_074072.jpg

この店に来ると、忘れていたものを思い出させてくれる。
ゆっくりとした時間の中に身を置くということだ。それを感じるのは、店の雰囲気もあるだろうが、この店に入ってくる光という要素も大きい。
そうだ、光の中にずっと包まれていると、日々の慌ただしさやスケジュールをこなすことで心で光景を見ることが無くなっていたのだ。

a0158797_017446.jpg

そして、それは写真にも現れてくる。カメラは以前よりも高品質なものを使っているが、視点はオーソドックスになってしまってきたように思える。
カメラは正直だ。
撮影者の心がそのまま写ってしまう。また、被写体の心も正直に写ってしまう。

a0158797_0245673.jpg

やっぱり今年は歩こう。歩くリズムでものを見て、感じて、その時に心に芽付いた何かを写真に投影するのが一番いいのだ。
静かに静かに世の中のものを見て行けたなら、きっと写真はそれを表現してくれるだろう。



いつもお読みいただきありがとうございます。
どうか二つのクリックお願いします。(笑)
人気ブログランキングへ にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館情報へ
にほんブログ村
by jhm-in-hakodate | 2016-03-30 00:29 | その他雑感 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://jhm1998.exblog.jp/tb/22658519
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。