電動シートの魔の空間

a0158797_23313365.jpg

本日はずっと1か所にとどまっている仕事であったため、特に話題もなくブログのネタもないのかな、と思っていました。まぁ、そんな日も当然あります。PCに向かってから思い付いたことを綴ってみよう、と半ばあきらめていたところ、ちゃんと話題は私に起こってくれるのですね、これがまた。

今、ゴールデンウィーク中は、私はほとんど休みなく働かなければならない勤務体制となっており、昼食も優雅になんてとても食べることができず、近くのコンビニに行って弁当を買い、車内で食べることが多くなります。今日もそうでした。近くのローソンで弁当を買い、駐車スペースでさぁ食べようと袋から弁当を出したら、その上に乗っていた割箸がぽとりと下に落ちたのです。その落ちた場所というのが上の写真の運転席シートとシフトチェンジレバー装置との僅かな隙間だったのです。

実は、この隙間には何度も小銭などを落としているのですが、一向に発見されていない場所なのです。車を降り、座席の下部ゆ床などを何度調べてみても、何も発見されない゛魔の空間」てであるのです。先日も何と500円玉という比較的大きなコインを落としても、全く発見されませんでした。

そして、今日、さすがに過去最大の大きさの割箸を落としたら容易に見つかるだろうと車を降りて座席の下を覗いてみても、驚くことににも見つからないのです。あの長いものが雲隠れ?

a0158797_2346414.jpg

もっと拡大して見てみても、割箸さんは姿を隠したままです。いゃひょっとして魔の空間に引き寄せられて、ひょっとしたら車内には存在しないのかもしれません。いやいや、そんなことはありえない。ということで、トランクルームに常備してあるドライバーを使い、エスから下からつついて何かに接触しないかと試みたのですが、出て来たのは、いつ落としたのかすらすっかり忘れていた10円玉1枚と1円玉1枚だけでした。

500円だは?割箸は?
魔の空間はその返答をしてくれませんでした。

a0158797_2351504.jpg

そして結局私が選んだ食事方法は、お客様用に用意していたストローを2本使って箸代わりに・・・・。しかし、やはりストローは重いものを摑むことができません。弁当の中には大きなフランクフルトも入っていました。
仕方ない・・・・。手掴み。でも、そこは用意周到の私のことですから、ちゃんとウェットティッシュで出を向きながら食べたのであります。

それにしても、何度も言いますが、あんな大きな割箸が、その姿の一部も見えないとは、やはり、運転席の電動シートの周りには魔の空間があるとしか思えません。

うーん、自分でもよくわからないので、気分転換で近くに咲いていたタンポポをカシャ!
でも、どこかその時の私の気分同様、パッとした写真にはなっていませんね。

a0158797_063952.jpg

ところで、明日は1日だけ休みですが、その後は7日間連続勤務という恐ろしい現実が待っています。
はい、もうそろそろ寝ます・・・・・。


500円・・・・・・・・・。弁当の箸・・・・・・・・・。



いつもお読みいただきありがとうございます。
どうか二つのクリックお願いします。(笑)
人気ブログランキングへ にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館情報へ
にほんブログ村
by jhm-in-hakodate | 2016-05-02 00:07 | その他雑感 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://jhm1998.exblog.jp/tb/22769002
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。