還暦を迎えました

a0158797_22334390.jpg

昨日、無事に還暦を迎えることができました。
よく言われていることですが、誕生日がきたからと言っても、突然何かが大きく変わるということでもなく、日常生活上は何の変化はないわけなのですが(お祝いのメッセージやプレゼントは別ですが)、ただ区切りとして、よく60年間も入院もせず、体にメスを入れることもなく、生きて来れたことを幸福であったと改めて思うばかりです。
臆病な私は、体にメスを入れるのはとても怖く、出来るなら死ぬまでそのままの体で死にたいと思っているくらいです。

でもこの先はわかりません。
きちんとした根拠があるわけではありませんが、色々な活動ができるのは70歳までが一応の目安と想定しています。もちろん大きな病気がなければそれからも生きて行くことができるでしょうが、活動的に何かをやって行くというのは、私にはあと10年しかないのです。

60年間まともなことを何一つできていない自分が、残り10年で何ができるかなんて、とても怪しいものですが、だからと言って何もしないで後悔するよりは何かをやった方がいいに決まっています。このブログもあと何年続けるのかわかりませんが、今のところ続けれるだけ続けようと考えています。さすがに20年もずっとブログを続けていたら、それはそれで多少褒められてもいいものでしょう(笑)

不思議なもので、年齢と共に行動範囲が広がっているのに自分でも驚いています。そして、世界もずっと前よりももっと身近に感じれるようになりました。

あと10年、いったい自分に何ができるか、それとも何もできないのか、もう、考えている暇はないので、とにかく思い付いたら行動に移すしかありません。
めでたい還暦の日と共に、オフタイマーは作動を始めたのです。




いつもお読みいただきありがとうございます。どうか二つのクリックお願いします。(笑)人気ブログランキングへ にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館情報へ
にほんブログ村
by jhm-in-hakodate | 2018-09-22 22:59 | その他雑感 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://jhm1998.exblog.jp/tb/238770944
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。