クラウドファンディングの準備が整いつつあります

a0158797_23545580.jpg

ずっとずっと前から宣言していた。クラウドファンディングによる資金調達での写真集発行の資金募集の公開ページ作成の作業が、(私にしては)速度を上げて進めるようになってまいりましたる

その主旨や目的などは公開される時に改めて駒場で詳細をご説明させていただきたいと思っていますが。それにしても立案からもう既に4か月以上経ってやっとスタート地点に近くなったのかなという感じであります。
どうしてこのように時間がかかってしまったかと言いますと、(全部言い訳になってしまうのですが)最大のハードルは私の健康状態にありました。日中仕事をしておりますので、その作業をするのは帰宅後か休日となるのですが、どうしてか、夜になると目を開けてもいられないくらいに疲労感が体を襲い、パソコンに向かって文章と写真を組み合わせたクラウドファンディングの公開ページ作成に手を着けるほどの気力が、その時間には残っていませんでした。

また、写真集を作成するための、過去に撮った10万枚を超える写真の中から候補となる写真を選択するのも至難の業でした。ただ地道に地道に時間が空き、体調もまだ大丈夫な時を使ってとりあえず約400枚までに絞り込めるようになって初めて公開ページの作成に着手し始めました。もちろんその作業をするための体調管理をして、小さなパワーですが、それを存分に使えるように体調管理を進めて来た結果でのことです。

ところが、そんな時、地震が襲いました。地震そのものよりも函館の場合は停電というストレスが、せっかく整えた体調を再び「休養を要す」ような状態に引き戻されたのでした。しかし、もうこれ以上延ばすわけには行きません。私は、何もできない日はできるだけ早く寝て、体調を整え、作業をできる状態に持っていくことを優先しました。昨日今日と仕事は連休でしたが、2日間の睡眠合計時間は20時間を超えました。それでも、夜になると次第に集中力を要する作業ができない体の状態になっていました。

でももう少しだ。これをきちんとした形で世の中に出すためにには、多少の無理も致し方ないだろうと覚悟を決めました。ちなみに先日、今回の地震のことを書いた記事は、執筆延べ日数で4日間もかかりました。これで次の日仕事がなければもっと無理もできたのかもしれませんが、仕事に影響を及ぼすわけにもいかず、ずるずると月日だけが過ぎ去ってしまいました。

でも、もうすぐです。
どうして私がクラウドファンディングで写真集を作ろうと考えたのか、そのすべてをreadyforの公開ページに記しねもし補足があるのならこのブログやツイッターやfacebookなどで説明をしてまいりたいと思っていまする
どうか、公開されましたらご一読いただき、賛同いただける方は是非ご協力いただけますようお願いいたします。




いつもお読みいただきありがとうございます。どうか二つのクリックお願いします。(笑)人気ブログランキングへ にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館情報へ
にほんブログ村
by jhm-in-hakodate | 2018-09-28 00:24 | 函館の現状について | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://jhm1998.exblog.jp/tb/238779429
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。