2011年 12月 08日 ( 3 )

a0158797_23124461.jpg
今日の元町公園。

一眼レフで写真を撮っている方には、普通のことなのであまり関心を持たないと思うが、コンデジや携帯電話でしか写真を撮らない方には、バルブ撮影と言ってもよくわからないかもしれない。
簡単に言うと、自分の好きな時間だけシャッターを開放して光を取り入れる撮影方法だ。主に夜間撮影で使用する。
この方法で撮影するとどうなるかと言うと、長く開くとそれだけ光を取り入れる時間が多くなるため、夜間でも明るく細部までしっかりと写る。短いと被写体の光っている場所はしっかり写るが、その他の部分は暗いままだ。
a0158797_2322466.jpg
a0158797_23232258.jpg

上の2枚の写真はほぼ同じ立ち位置で撮影したものだが、上は開放を2秒強したもので、下は1秒くらいのものだった。上の写真は、現実ではありえないくらい光り輝いている。下はもう少し現実に近くなる。

では、全く同じ場所で開放だけを変えた写真をご覧になっていただこう。
a0158797_2330052.jpg
a0158797_23303264.jpg

上の写真の垣根の上部の光は、まるで星空のように見えるかもしれない。だが、長く開放した下の写真では、光はまるで不気味な生物のように見えても仕方ない。まぁ、これも人の好き好きなので、どちらがいいかは見た方の判断にお任せするが、被写体によって開放時間を変えてやると、こんな面白い写真が撮れるのです。
ちなみに、撮影は三脚とリモコンシャッターを使用しました。

私は、普通の夜景であれば下の写真くらいの光加減がちょうどいいような気がするのですが、見る側からするとどんなものでしょうか?
a0158797_23455650.jpg



いつもお読みいただきありがとうございます。どうか二つのクリックお願いします。(笑)
人気ブログランキングへ にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館情報へ

函館愛ポストカード、ハコダテ150ショップで販売中 ⇒ こちら
函館写真、弥生町のみかづき工房で販売中 ⇒ こちら  
a0158797_14461850.jpg

今日、12月8日は太平洋戦争開戦の日であり、John Lennon が凶弾に倒れた日でもある。
いずれも暴力によって世の中が変わった、その始まりの日だ。

ジョンには日本人の妻がいた。偶然だが、今日、日本人の私たちは色々なことを考えなければならない。



ジョンの訴えを「きれいごと」と言って簡単に排除する者もいる。だが、世の中を変革できるのは、「きれいごと」だけだ。きれいごとを実践するためにはパワーが必要だ。力のない者こそ、「現実はそんなに甘くない」と言う。

みんな、力を持とう。





Merry Christmas





いつもお読みいただきありがとうございます。どうか二つのクリックお願いします。(笑)
人気ブログランキングへ にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館情報へ

函館愛ポストカード、ハコダテ150ショップで販売中 ⇒ こちら
函館写真、弥生町のみかづき工房で販売中 ⇒ こちら  
a0158797_1492042.jpg

a0158797_1495832.jpg

a0158797_1503416.jpg

a0158797_151546.jpg



いつもお読みいただきありがとうございます。どうか二つのクリックお願いします。(笑)
人気ブログランキングへ にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館情報へ

函館愛ポストカード、ハコダテ150ショップで販売中 ⇒ こちら
函館写真、弥生町のみかづき工房で販売中 ⇒ こちら