2011年 12月 31日 ( 2 )

a0158797_211768.jpg


君たちは今 大切に二人の愛を育んでいるだろう
それでいい 
君の持っている全ての愛情を 相手に捧げるがいい

やがて君たちは 結婚して
家庭を築き 子供ができるだろう

a0158797_21234443.jpg


今度は今まで温めてきた 二人の愛を
全力で子供に注ぎ込むことだろう
それでいい
二人分の愛情を受けた子供は 
すくすくと育ち 君たちに夢を与えるだろう

a0158797_21272615.jpg


やがて子供は大人になり
君たちの手から離れていくことだろう

そうしたら それまでの愛情を
今度は社会に向けてみてほしい

それほど大きな愛でなくてもいい
君たちが住む地域社会や日本や世界に
君たちが持っている愛の一部を分け与えてほしい

君たちは それが必要な時代に生まれてきた
日本だって世界から見るとひとつの地域社会だ
世界を考えることは 日本を考えることと同じだ

a0158797_21352257.jpg


君たちが社会に愛情を注ぐことによって
君たちの子供や孫が より良い社会で生きていける
その繰り返しの中で 人は生きている

さて 老いぼれは 君たちが歩むであろう
道を少しでも整えたら その役目を終えるであろう
それまでは 君たちに手厳しいことも言うだろう


日本も世界も いろいろなことがあった



2012年が 世界中に愛の溢れる年となりますように





いつもお読みいただきありがとうございます。どうか二つのクリックお願いします。(笑)
人気ブログランキングへ にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館情報へ

函館愛ポストカード、ハコダテ150ショップで販売中 ⇒ こちら
函館写真、弥生町のみかづき工房で販売中 ⇒ こちら

*下のコメント欄を使って、皆様のご意見・考えを自由に述べていただきたくお願い申し上げます。読者様同士での議論も大歓迎です  
a0158797_216531.jpg
市内某所で行われた、ハコトリの忘年会の模様。

来年西部地区で古建築物を展示会場として利用し、道内外から作家を招聘して作品を作製・展示する第2回函館トリエンナーレ。その実行委員会の忘年会が12/30行われました。所用で出席できなかった人もいますが、来るべき来年の開催に向けて、というよりそれぞれの今年のウサ晴らしを兼ねた飲み会となりました。
a0158797_2234089.jpg
メンバーはご覧のような若手もいれば、
a0158797_2244138.jpg
ご覧のように、濃い、いや函館で活躍の実績がある方まで、様々。
a0158797_2261566.jpg
あれ、小春日和の大野さんが髪型を変えて、可愛らしくなりましたね。
a0158797_2275930.jpg
誰とはいいません。知っている人は知っているでしょうけど(笑)
a0158797_229031.jpg
二次会のharu-na-tei では、なぜかいつも会う人と、ツイッターでお馴染の人とバッタリ。

ここharu-na-tei では、メンバーの中の画家2名を交えて美術談義を深々とやりました。オジサンとしては、もっと熱く語れ若者よ!そして、明日の函館を作ってくれ。でも、もっと積極的に自己表現をする若者がほしい。そんな複雑な気持ちで語り合いました。

ともかく、私たちハコトリのメンバーは来年、開催準備でたぶんボロボロになるでしょう(笑)でも、それでも個人的には成功させて、函館の持つ文化と行動力を全国に少しでも知ってもらいたいと思っています。どうか、来年はハコトリを応援してください。


いつもお読みいただきありがとうございます。どうか二つのクリックお願いします。(笑)
人気ブログランキングへ にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館情報へ

函館愛ポストカード、ハコダテ150ショップで販売中 ⇒ こちら
函館写真、弥生町のみかづき工房で販売中 ⇒ こちら

*下のコメント欄を使って、皆様のご意見・考えを自由に述べていただきたくお願い申し上げます。読者様同士での議論も大歓迎です