2013年 05月 01日 ( 2 )

a0158797_2353820.jpg

先般連載を宣言しました、「函館古建築物地図」をいよいよ開始いたします。

最初に登場するのは、最も個人的な思い入れの強い弁天町です。これは最初から決めていました。このシリーズの趣旨として、観光地にある建物や指定を受けている建物ではない、一般的な建物にも函館の魅力が詰め込まれたものがたくさんあり、また残念なことにそれらが年々解体によって失われている。それを今こそ記録してご覧になっていただこう、というものがあり、私の思い入れと前記の理由によって弁天町を選択しました。

a0158797_23125643.jpg

弁天町1番は常盤坂と姿見坂、大黒通りとバス通りに挟まれた一帯の地区である。この地区の中には5階建の市営住宅もあり、その隣地が空地ということもあるためか、古建築物は少なかった。

a0158797_23172762.jpg

だが、この弁天町1番に明治時代には歌舞伎などを演じた「函館座」、のちに映画館「大黒座」となった建物があったのだ。函館の繁栄をほしいままにしていた当時の大黒町の中心と言っても過言ではない場所であったのがここだ。

a0158797_23363668.jpg

a0158797_2337817.jpg

a0158797_23374395.jpg

a0158797_2338890.jpg

a0158797_23384258.jpg

(撮影日: 2013年5月1日)




このシリーズでご紹介する建物は以下の基準で選択・掲載しています。

1.新築年は戦前以前と思われるものとします。ただし、全てを調査するのは困難ですので、基本的には建築様式などで筆者が主観的に判断しますので、実際の建築年と異なっていたとしても一切の責任は負いません。
2.外壁・屋根などが現代のものに改装されていても、建築様式が前記に当てはまると判断した建物は掲載します。ただし、外観も明らかに現代のものに改装されているものは除きます。
3.基本的には1棟1枚の写真としますが、建物の規模が大きい場合には2枚掲載する場合があります。また、長屋などはまとめて何戸かの写真を掲載する場合があります。
4.ご覧になった方に先入観を持っていただきたくないため、その建物の肩書(景観形成指定建築物、伝統的建築物、あるいは建物にまつわる物語など)は一切添付いたしません。どうかあなたの感性だけでご覧になってください。
5.写真の過度な編集は行わず、実物に近い状態の写真を掲載します。ただし、筆者の感性でモノクロにした方がいいと判断した場合は、自分に従います。
6.基本的には○○町○番を一括りとして掲載します。枝番(○号)までは掲載しませんので、気なった方は地図を片手に現地を歩いてみてください。
7.本ブログ右側にある「カテゴリー」をクリックしていただきますと、このシリーズだけをご覧になることができます。また、「タグ」ではさらに各町だけに絞ってご覧になることができます。





いつもお読みいただきありがとうございます。日本ブログ村北海道風景写真ランキングに参加しました。
どうか二つのクリックお願いします。(笑)
人気ブログランキングへ にほんブログ村 写真ブログ 北海道風景写真へ

a0158797_0355716.jpg

今日から5月というのに、函館の桜はつぼみが膨らんだ程度ですぐ咲きそうだという気配がない。
このまま行けば、素人の感覚ではGWが終わってから咲くのではないかという気になってくる。

a0158797_0385236.jpg

今日の函館は冷たい雨が降り、最高気温が10℃にも達しなかった。
私のつたない子供時代の記憶では、冬は近年のように雪深かったが、春の訪れは早く、ちょうどGWが花見でにぎわっていたような気がする。

a0158797_0454295.jpg

一応、函館の開花予想は5月3日となっている。ちなみに直近5年の函館の開花日を調べてみたら、昨年2012年は5月2日、2011年も5月2日、2010年5月5日、そして何と、2009年は4月25日、2008年にいたっては4月22日となっている。

a0158797_0512761.jpg

つまり、2010年で大きくリズムが崩れたということになる。

a0158797_0534052.jpg

いつからの記録かわからないが、函館で最も早い開花は2002年の4月18日、最も遅い開花は1984年の5月23日となっていた。その差は1か月以上だ。
1984年、確かその頃のGWには半袖で過ごしていたような気がするが、単に若かったから、今では考えられない格好ができたのかもしれない。

a0158797_0591252.jpg

さて、明日は休日だが、予報では最高10℃程度しか上がらず、雨の可能性もあるという。函館古建築物地図の写真を撮ることができるだろうか。

a0158797_115852.jpg

とにかく起きてから考えるしかない。ともかく、おやすみなさい。

a0158797_144426.jpg




いつもお読みいただきありがとうございます。日本ブログ村北海道風景写真ランキングに参加しました。
どうか二つのクリックお願いします。(笑)
人気ブログランキングへ にほんブログ村 写真ブログ 北海道風景写真へ