2013年 07月 11日 ( 3 )

a0158797_23461816.jpg

明日(7月12日、金)より7月15日(祝)まで、はこだて工芸舎・元町ハウスで11:00~18:00の間開催されます。

a0158797_2349358.jpg

この度のテーマは「家」函館に多くある素敵な家々をイメージして絵付けされたものが、工芸舎の地階で優しく輝いていることでしょう。

a0158797_23522970.jpg

絵付けの繊細な筆遣いは一見の価値があります。

a0158797_23532159.jpg

4日間、ご本人が在廊され、ご来場された方々にお茶をお出しして、ゆっくりお話をしながらご覧になっていただきたい、と申しておりました。

a0158797_23552487.jpg

a0158797_23554567.jpg

「家」のみならず、実用的な食器類も展示しております。写真にはありませんが、桜シリーズの食器類は飾っておくだけでも充分満足できるものです。私も一目ぼれしました。

はこだて工芸舎・元町ハウス
函館市元町32番5号  Tel 0138-22-7706




いつもお読みいただきありがとうございます。日本ブログ村北海道風景写真ランキングに参加しました。
どうか二つのクリックお願いします。(笑)
人気ブログランキングへ にほんブログ村 写真ブログ 北海道風景写真へ

a0158797_2326446.jpg

弥生町3番は前回の2番隣の東坂側の一角である。旧市立函館病院跡地が広大だけに、元々狭い面積が余計に小さく見える。
それでも、弥生町らしい面影の建物を見かける。

a0158797_23311737.jpg

a0158797_23314194.jpg

a0158797_2332272.jpg

a0158797_23323390.jpg

一見するとそれほどわからないが、立ち止まってよく見ると、昔の大工(あるいは建築士)のこだわりが随所に窺うことができる。それは弥生町全般に言える。
まるで、「元町ほどではないけど、こっちだってこだわって作ったんだぞ」と誇らしげに語っているようだ。

a0158797_23364693.jpg

a0158797_23371598.jpg

a0158797_23372930.jpg


(撮影日:2013年6月11日)




このシリーズでご紹介する建物は以下の基準で選択・掲載しています。

1.新築年は戦前以前と思われるものとします。ただし、全てを調査するのは困難ですので、基本的には建築様式などで筆者が主観的に判断します。実際の建築年と異なっていたとしても一切の責任は負いません。
2.外壁・屋根などが現代のものに改装されていても、建築様式が前記に当てはまると判断した建物は掲載します。ただし、外観に建築当時の痕跡が無く、明らかに現代のものに改装されているものは除きます。
3.基本的には1棟1枚の写真としますが、建物の規模が大きい場合には2枚掲載する場合があります。また、長屋などはまとめて何戸かの写真を掲載する場合があります。
4.ご覧になった方に先入観を持っていただきたくないため、その建物の肩書(景観形成指定建築物、伝統的建築物、あるいは建物にまつわる物語など)は一切添付いたしません。どうかあなたの感性だけでご覧になってください。
5.写真の過度な編集は行わず、実物に近い状態の写真を掲載します。ただし、筆者の感性でモノクロにした方がいいと判断した場合は、自分に従います。
6.基本的には○○町○番を一括りとして掲載します。枝番(○号)までは掲載しませんので、気なった方は地図を片手に現地を歩いてみてください。
7.本ブログ右側にある「カテゴリー」をクリックしていただきますと、このシリーズだけをご覧になることができます。また、「タグ」ではさらに各町だけに絞ってご覧になることができます。





いつもお読みいただきありがとうございます。日本ブログ村北海道風景写真ランキングに参加しました。
どうか二つのクリックお願いします。(笑)
人気ブログランキングへ にほんブログ村 写真ブログ 北海道風景写真へ

a0158797_2353349.jpg

末広町に「Green Gables」という、赤毛のアンの世界を再現したかのようなカフェがあります。今年で開業33年という歴史を持ったお店なのですが、ここに元JUDY AND Mary のYUKIさんが高校・短大時代によく来ていたそうです。

a0158797_23574153.jpg

実を言うと、そのことは全く知らなかったのですが、昨日、函館市公式観光サイトの「はこぶら」の取材で店主さんから聞き、初めてしりました。ここの自家製シフォンケーキが大好きで、函館を旅立った後も、帰省の度に立ち寄っていたそうです。

a0158797_02797.jpg

この店のことをコンサートなどで話しているうちに、全国から彼女のファンがこの店を訪れるようになったとのことでした。

a0158797_04894.jpg

それまでは、お客さんは女性かカップルがほとんどだったそうてすが、男性一人で入店するのが増えたようです。

a0158797_062555.jpg

そこで店主さんが「YUKIコーナー」を設けて、ファンの方々喜んでもらえるようにと、YUKIさんに関する写真や直筆のメッセージなどを掲載しました。今までご覧になった写真は、そのコーナーにあったものとコーナーがある部屋の写真です。

a0158797_010153.jpg

a0158797_0114329.jpg

でも、YUKIさんって、年を重ねた最近の方が可愛いですね。そういう人っていますよね。

この店は玄関付近のインテリアと奥の方のコーナーのインテリアが異なるのですが、YUKIさんコーナーがあるのは奥の方です。
では奥のコーナーを写した写真を。

a0158797_0171072.jpg

a0158797_0173772.jpg

a0158797_018775.jpg

a0158797_0183339.jpg

a0158797_0185597.jpg

このようなインテリアですと、思わずソフトフォーカスをかけてしまいたくなります(笑)
あっ、「はこぶら」記事は近日中に掲載、たぶん、いや、私次第ですが、アップされると思いますので、ご関心ある方はそちらもご覧になってください。

a0158797_022657.jpg





いつもお読みいただきありがとうございます。日本ブログ村北海道風景写真ランキングに参加しました。
どうか二つのクリックお願いします。(笑)
人気ブログランキングへ にほんブログ村 写真ブログ 北海道風景写真へ