2014年 02月 04日 ( 2 )

a0158797_22511334.jpg



私たちに隠れる場所はあるかしら?
洞穴には3度入ったけれど、もう飽きたわ
ジニーはホールデンに笑って言った
大丈夫、このまま旅を続ければいい
見知らぬ街の軒下が恰好の場所だ
ホールデンはカメラを首からぶら下げて言う

でもね、とジニーはあきれた顔で言う
そこにはジャズしかないのよ、元町の雑踏の中では



a0158797_22553985.jpg



たとえば、ここに君の車があったとしよう
君は車に乗るか、売って金に換えるか、どっちを選ぶ?
ホールデンは脚を組んで斜め顔で言う
意味がわからないわ、選ぶだなんて
旅人はガイドブックを夢見るものなのよ
ジニーはスカートの裾を正して話す

でもね、とホールデンは窓の外を見て言う
決断をしなければならないのだ、元町の雑踏の中で



a0158797_231581.jpg



コーヒーカップが5つ一列に並べられ
言葉がその上で飛び跳ねている
灯ったキャンドルがジニーを照らす
笑った壁、すました壁、泣いた壁に
囲まれて困り果てた静けさの中で
頬杖をついているホールデン

そうだ、と眼鏡に指をあてて言う
石垣になって道行く人を見よう、元町の雑踏の中で



a0158797_23102053.jpg






いつもお読みいただきありがとうございます。日本ブログ村北海道風景写真ランキングに参加しました。
どうか二つのクリックお願いします。(笑)
人気ブログランキングへ にほんブログ村 写真ブログ 北海道風景写真へ

a0158797_059471.jpg

唐突ですが、私の好きなロックミュージックの曲にはなぜか組曲が多い。
そして、ファンでなければあまり知られていないQueenのファーストアルバムに収録されている「My Fairy King」という曲を聴いた時、何というバンドなんだと驚愕した。

凄いバンドだと何度も何度聴いた。ロックミュージックという域を超えていると思った。



a0158797_1125727.jpg

そして、この超有名なLed Zeppelinの「Stairway to Heaven」も歌のメロディが3パターンある組曲になっている。ライブ版で長いですが、特に若い方は是非聴いてほしい。



a0158797_1175857.jpg

そして、最後はThe Beatlesの「Golden Slembers、Carry That Way、THe End」のメドレーだが、何度も聴いていると、この3曲をバラバラにできなくなってしまう。もう組曲と言ってもいい。



で、この3つとも、イギリスのミュージシャンの作品なんですよね。音楽はイギリスが面白いのだろうか、やっぱり。



いつもお読みいただきありがとうございます。日本ブログ村北海道風景写真ランキングに参加しました。
どうか二つのクリックお願いします。(笑)
人気ブログランキングへ にほんブログ村 写真ブログ 北海道風景写真へ