2018年 08月 04日 ( 1 )

a0158797_00342681.jpg

奥入瀬で、最も観光客が見る滝は、十和田湖にかなり近くなった場所にある「銚子大滝」だ。
今回の奥入瀬歩きはここから始めた。

a0158797_00384383.jpg

川の水は断崖から落ちる時、滝と呼ばれる姿になって、自らの命を失くさずに下へと向って行く。人間や生物は断崖から落ちると命を失うか大きなダメージを受けてしまう。

a0158797_00393868.jpg

水は最も強く、そして最も必要とされている。

a0158797_20543275.jpg

水は流れ行く先にあるものに関係なく、ただ単純に上から下へと向って行く。単純に生き延びることができるということは、最も強い生命力があるということだ。

a0158797_21082611.jpg

その水の姿は、いつもは美しい。

a0158797_21103450.jpg




いつもお読みいただきありがとうございます。どうか二つのクリックお願いします。(笑)人気ブログランキングへ にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館情報へ
にほんブログ村