2019年 05月 30日 ( 1 )

a0158797_23503428.jpg

本日docomoショップに行って、6月から改定となるdocomoの新料金プランの相談に行ってまいりました。
現在の我家の総支払は、docomo光パックを含めて約2万円ちょっととなっているのですが、そのうち対象となるのは携帯回線のみ。
現在使用しているタブレットのプランは対象外であるため、比較検討対象となるのはスマホの2回線のみとなりました。

ちなみに我家で今まで使用していたのは、doomo withの割引(1台1500円×2=3000円)と5ギガのシェアパックという低料金のプランであったのですが、それでも光パックと併せて4000~5000円くらい安くなるのでは期待に胸ふくらませてdocomoショップに行きました。

しかし・・・・・。結論から言いますと、新料金プランにすると、docomo withが利用できずギガライトでシュミレーションしても、現在よりもたった1200円程度しか安くなりませんでした。それも、ギガライトの3GBプランを採用してでの話です。別の言い方をすると月の使用量が3GBを超えると、かえって割高になってしまう可能性もあるのです。

私の野望は見事に崩れ去ってしまいました。
今月使用するGBが3を超えるかどうかハラハラしながら利用する精神的リスクを考えると、結局現状のままの料金プランの方がまだましという結論に達し、新プランへの移行をしませんでした。

つまり今回のプランの目玉は、docomo withを利用しておらず、1家族3回線以上の携帯を持ち、そのうち誰かがたくさんのギガを使用しているパターンの方々のみが、大きな割引を得ることができるという内容だったのです。

うーん、困ったものです。私から言わせてもらいますと、ちっとも安くなっていません。新料金のプランは例えばスマホを日常茶飯事に使用している子供がいる家庭向けのプランであって、それ以外の人にとってはそれほど魅力のないものとなっているのです。

これにはたぶん不満の方が続々出現するなと思いました。家族(親子3名以上)docomoを使うとお得になる、つまりこの際だから家族みなさんdocomoにしましょうというプランに思えて仕方ないわけです。もう20年以上docomoを継続して利用していても、せいぜいポイントが付きやすくなるだけで、それほどのメリットが少ないように思えました。

よくある話ですが、長く使っているのにそれほどの恩恵を受けることのできない新料金プラン、きっとその内不満が出るのは必至と思われます。
どうか早速新新料金プランの企画を考えていただきたいと痛切に願うわけであります。





いつもお読みいただきありがとうございます。どうか二つのクリックお願いします。(笑)

 にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館情報へ
 人気ブログランキング     日本ブログ村